スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の味覚2

未分類
10 /14 2008
今回は柿です。
私の生まれ育った家の周りはずっとキャベツ畑で、
その畑の向こう側に柿の畑がありました。

冬になると、いつもヒヨドリがやって来ておいしそうに食べていました。
何でも、野鳥には、渋柿と甘柿の区別がつくそうで、
甘い柿しか食べないそうです。

柿って、人によって好き嫌いがある果物ですよね。
完熟のふにゃふにゃの柿が好きな人や、
カリッっと硬い柿が好きな人もいますね。
皆様はいかがでしょう。
ちなみに私は硬い系柿が好きです。
干し柿も好きですね。
kaki.jpg


コメント

非公開コメント

大府市ってどんなところですか?               
パパ(夫)の実家は愛知県N市でお抹茶の産地です。パパの実家にはお茶室があり現在は義母がお弟子さんにお茶を教えています。私も帰省した時 偶にお茶席に入れていただきます。N市は田舎ですが城下町なので京都の様です。帰省すると少しホッとします。あの町だけ時間がゆっくりと流れている様な気がします。               
関西出身の私にとって愛知県の食べ物はキョーレツな印象でした。でも今ではだーい好き。  長年話だけは聞いていた「コメダ」も昨年の夏にデビューしました。
私も硬い柿が好きです。 

私は熟した柿のほうが好きですね~♪ バナナも腐りかけが好き(笑)
なかなか好みが合わなさそうですね(^▽^)
まぁいろんな好みがあるから商売が成り立つということで(^-^;(笑)

しばらく病院に行かなくて良くなって、良かったような寂しいような、、です(^-^)

MF様

コメントありがとうございます!
そうですか、愛知県なのですね。
尾張名古屋は、摩訶不思議な食品がたくさんありますが、
私にとっては、おもひでの味なのです。

ころ飼い様

柿の木があるのですね。
それじゃ、毎年、柿狩りできますね。
絶対に切らないようにお願いしますね!

yasuyo様

コメントありがとうございます。
先日は、どうもでした。
また、1匹プレが減ってしまうと思うと淋しい限りです。
ほんとうにいいペットなんですがね。

本当にお世話になりました。
こう立て続けに旅立ってしまうとは夢にも思いませんでした。

で、昨日3つ並んだ小さな骨壷を眺めてて気付いたことが・・。
3匹の命日を見てると

4月3日
7月8日
10月13日

なんです。・・・3ヶ月+5日後なんです><
偶然だとは思うんですけど「数字」にまつわる神秘的なエピソードは有名ですよね。。もしこの法式が続くとしたら、今度は、1月18日・・・。
ただの偶然であってほしいと願うばかりです(-_-;

yasuyoさま

いきなりすみません。
プレさん、大変だったんですね。ご冥福をお祈りします。
プレさんを一度も生で見たことがないので、いつか病院で偶然見かけられたらいいな・・・などと思っていました。

プレさんの飼育も大変そうですね。
寿命はどれくらいなんですか?
どういう原因で亡くなることが多いんでしょう。

私はペットが亡くなると、いつまでも引きずるタイプで、今は2代目のうさぎを飼っていますが、ブリーダーさんや専門店の人からも「あなたは多頭飼いをしたほうがいいね(1匹に想いをこめすぎるから)」とよく言われます(^^;)。
こんなタイプなので、yasuyoさんのように冷静な書き込みなんて1年間は無理です(>_<)。
そういう意味では、多頭飼いもいいのかな・・・と考えさせられました。
(変な着眼点ですみません)

今飼われているプレさん(ほかにも飼われてるのかな?)が、一日でも長くyasuyoさんとの日々を楽しめますよう、お祈りするばかりです。
どうかお心落としのないよう・・・・・

ころ飼い様、ありがとうございます。
私も自分がこんなに切換が早いことにびっくりしてるんですが、亡くなるまでの間を精一杯悔いの残らないようやるだけやった(と思ってる)ので、泣くだけ泣いたら心から「お疲れ様。。今までありがとう。」と送ることができました。

今はプレ1匹とゴールデン1頭と暮らしています。
動物たちとは限られた時間ですが、楽しく幸せな日々を送りたいですね。
あ、プレーリーの寿命は平均8~10歳くらいじゃないかと思います。(それ以上長生きしてる子もいます。)

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。