スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の味覚

未分類
10 /12 2008
食欲の秋でもあります。
時間をみつけて、今が旬のブドウをお腹一杯食べてきました。
本当はワインも頂きたかったのですが、
クルマだったのでNG。

いろいろな種類のブドウを食べました。
それぞれに、個性があり、濃厚な甘さのもの、
あっさりとしたもの、酸味が強いものや、
歯ごたえがあったりするものなど、どれもおいしかったな。

私には、おいしい食べ物をうまく形容する文章力がありません。
尊敬する大兄、開高健が表現するとこうなります。

「おつゆが迸り、口いっぱいになり、溢れて顎をつたって流れ落ちる。その甘さ。その淡麗。
その精緻。その豊満。しかも、それらのかぎりをきわめつつ、清浄で謙虚である。」

なんとも。
そういえば、今でこそ、普通に見かける「淡麗」という文字ですが、
『広辞苑』にはありません。

大兄が最初に日本酒の味を表現するために作った造語だそうです。
私は毎晩、キリンの「淡麗」にお世話になっていますが。

grape.jpg

コメント

非公開コメント

おいしそうな葡萄ですね。どこまで行かれたのですか?
私も葡萄は大好きです。巨峰とピオーネが特に好きです。我が家の朝食はたっぷりのフルーツと温かい飲み物です。 
ぶどう狩りはさすがに家族の人と行ったんですよね?

葡萄、栗、秋刀魚...

 秋はおいしいもの、たくさんですね☆
 我が家では「天高く…〇〇(私の名前が!)肥える秋」と言われています(汗)
 
 カメレオン、ちゃんと育てていける知識も、覚悟もできてから、ですよね^^。 コオロギさんをかわいそうになりそうな自分も想像できてしまうので><) 
 陸カメ、梟、それから...興味は尽きない秋の夜長です♪♪♪

ぶどう好きなんですが・・種が^^; というワガママ(笑)
種無しブドウだと、1房イッキ食いしちゃいます^^

淡麗・・・たしかに一発変換では出ませんね(笑)
便利だけどあいまいな言葉ですね~。

MF様

コメントありがとうございます。
ぶどう狩りには、山梨県勝沼まで行ってまいりました。
久々の休暇で心よりリフレッシュ。
巨峰は、私の実家、愛知県大府市の特産品でもあります。

ころ飼い様

コメントありがとうございます。
身延線知ってますよ。学生の頃、山男だったので、
よく、その辺りの電車を利用していました。
あ、『なごり雪』も得意ですね。

うさママ様

コメントありがとうございます。
秋はやっぱり、わたくし的にはサンマですね。
安いし、おいしいし、ビールのつまみに最高ですよね!

yasuyo様

コメントありがとうございます。
先ほどの書きましたが、実家はブドウの産地なので、
ブドウにはうるさいのですが、最近、種無し巨峰なる便利なブドウが売っていて驚きました。
ブドウマニアとしては、ちょっと邪道な気もするのですが、
やはり、便利さにはかないません。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。