FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の周辺

未分類
04 /22 2018
新年のあいさつからずいぶん時間が経ってしまいました。

昨年末より、愛知県の母が体調の関係で
東京に来ており大学病院で入退院をしておりました。
そして、先月頭に残念なことに亡くなり先日、四十九日も無事終えました。

hatake.jpg

実家の目の前にあるキャベツ畑。
こんな何もない田舎で高校まで過ごしました。
進学のため関東に出てきて、そのまま東京に居ついてしまいました(長男なんですが)。

キャベツは収穫しないでほっておくと、キャベツの玉の真ん中が割れて
菜の花のような黄色の綺麗な花を咲かせます。
この畑は子供の頃、春はアオムシをとったり秋はトンボを追いかけたり、
ずっと遊んで過ごした場所です。

父も4年前に他界したので、
実家にはもう誰もいないので、無くす予定です。
この景色を見ることもなくなるかと思うと、
故郷(田舎)を失う淋しさと人生がぐるっと一周した気持ちになります。

感傷に浸る間もなく、毎日たくさんの動物たちが来院していただいています。
体調に気を付けて変わらず頑張っていきたいと思います!

コメント

非公開コメント

お悔やみ申し上げます

そうでしたか・・・。残念ですねぇ。
故郷との別れも切なさそうです。

心よりお悔やみ申し上げます。

お体ご自愛の上、今後も動物たちのためによろしくお願いいたします<(_ _)>

いずれは別れがくるけど、血が繋がった方が亡くなるのは、精神的にかなりこたえますね、(_ _).。o○ お体ご自愛ください。いつもありがとうございます。

No title

お母様は先生ご家族に
感謝のお気持ちでお父様のところに
逝かれたのではないでしょうか。
最後の親孝行が出来ましたね・・・。
お疲れ様でした。

心からお母様のご冥福をお祈りいたします。

合掌

No title

お母様もお父様も 素晴らしい息子さんをもたれて誇らしく また安心したお気持ちで旅立たれたと思います。
幼い頃から過ごした場所がなくなってしまうのもお辛いですね、、でもきっとすべては心の中に、、。

お母様のご冥福を心よりお祈りします。

No title

私も思い出しました。

両親が早く亡くなり、やはり実家は無くなった為、
大学で上京してから後、大型休暇には周りが帰省する中、
自分にはもう帰省する場所がなく少し寂しかったこと。

ですが 先生のブログを読んで、庭になるイチジクや柿に
集まってくる鳥に巣箱を作ったことや、虫を捕まえたり
育てたり、種をまいて花を育てたり。
自分にもあった故郷の景色を思い出しました。

私も日々忙しさに追われる毎日。また改めて頑張ろうと思いました。


故郷を失うことは、淋しくなりますが。先生の心の中に忘れない風景が、あると思いますよ。

きっと天国から 見守って下さっていますよ。
お母様のご冥福を心よりお祈り致します。

お父様お母様の分も長生きされてくださいね。
心からお悔やみ申しあげます。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。