スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一石二鳥??

カルテ
04 /05 2016
某月某日

グリーンイグアナ来院。と言っても、普通のグリーンイグアナではありません。
じゃん!グリーンと言いつつ白色なのです。ホワイトイグアナ。
いわゆるアルビノ種と言われ、何万匹に1匹と言うとても貴重なイグアナです。
神々しさすら感じさせてくれます。
albinoigu1.jpg
で、お腹が張って、何やら、お腹の中に入っている様子。
触診、レントゲンでどうやら結石が入っている様子。
しかも、エコー検査では、未発達な卵、すなわち卵胞も溜まっている(うっ滞している)様子が観察されました。
つきましては、「膀胱結石摘出」&「うっ滞卵胞摘出」のダブル外科が必要となりました・・・

全身麻酔をかけての開腹術です。
albinoigu2.jpg
はい、出ました。膀胱結石。膀胱はとても薄いので、極細糸で切った部分を縫い合わせました。

albinoigu3.jpg
引き続き、発達した卵胞を糸を使わないで、
シーリングシステムという機械を使って血管をシールして摘出します。

albinoigu4.jpg
ということで、手術終了後の記念撮影。
結石やら、卵やらこの小さな体にたくさん、不必要なものが入っていました。

数日後、すっきりしたのか元気になって退院しましたとさ・・・
ま、本ブログの古くからの読者の方はもう驚かないですね(笑)

コメント

非公開コメント

Re:一石二鳥??

本当にすてきなイグアナちゃん!
先生のおっしゃるとおり、神々しさがあふれてますね。

結石と卵詰まりでさぞおなかが苦しかったことでしょう。
元気に退院できて本当によかったですね!

Re:一石二鳥??

ケロロの家族さま

コメントありがとうございます!
早め早めの治療が良い結果に結びつくと思います!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。