「ニルスの不思議な旅」

未分類
10 /28 2015
私より年上の方なら、もしかして知っているかもしれません。

動物をからかって遊んでいた少年ニルスは
妖精に魔法をかけられ小さくなったが、動物と話が出来るようになります。
そして、ガチョウのモルテンの背中に乗って、
ガンの群れに混じって一緒にスウェーデンのラップランドまで、渡りの旅をすることになりました。
その旅を通じて、さまざまな動物達と出会い、
少年ニルスは成長し、最終的に動物に優しい少年へと成長していく、というお話です。

このアニメをテレビで見たのは、小学校低学年の時だったと思います。
いろいろな動物が出てくるので、毎週夢中になって見ていました。

先日、ガチョウではありませんが、
モルテンを彷彿とさせるアヒルさんが来たのでふと想い出しました。

duck1.jpg

コメント

非公開コメント

Re:「ニルスの不思議な旅」

わあ!懐かしいでありますな。
我輩、絵本まで持っていたのであります。

Re:「ニルスの不思議な旅」

アヒルさん
かわいいですね。
青色との色合いがとてもステキです!

もう一度観たくなりました・・・。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。