だんだん

カルテ
11 /26 2013
いろいろな動物を診ますと標榜しているのですが、
中には、不慣れな動物や、診療経験がとても少ない動物がやってくることがあります。
そういったときは、実は、とても不安ですし、ドキドキして診療にあたります。
断ることも可能でしょうが、どこに行くあてもない飼い主さんの
依頼を無下にすることもなかなかできません。

某月某日。
こんなお顔の動物が来ました。
何でしょうか?

batp1.jpg

これならわかりますかね・・・。
batp2.jpg
そう、哺乳類で唯一飛ぶことが許された動物、コウモリです。
なんでも、いつもと様子が違って、餌の食べも悪いそう。
個人的には好きな動物ですが、診療は得意というわけではありません。

ですが、それ相応に聴診を行い、触診をしてみます。
すると、何かお腹が膨れているようでしかも硬い感じがしました。
この硬い感じというのがとても主観なのですが、
いろいろな動物を触ってきていますので、
仮に、一度も触ったことのない動物でも、
それが動物学的に生物学的に、「正常」ではなさそうだ、
ということは直感で判ることがあります。
今回はそういった直感が働きました。

そして、飼い主さんに聞いてみます。

私:「購入した時と比べて、おなかが膨れている気がしませんか?」
飼い主さん:「気づきませんでした。でも先生、そういわれると、膨れているような気がします。」

私:「1匹で飼っていますか?」
飼い主さん:「はい、1匹です。」

私:「では購入時、ペットショップのカゴでは複数で飼われていましたか?」
飼い主さん:「たしか数匹と一緒でした…。」

私は、飼い主さんのこの言葉を受けて、
一つの確信に近いものを感じました。
しかし、まだその感じたことは伝えません。

私は、
「お腹が膨れているようなので、レントゲンを撮らせていただいても
 よろしいですか?」とお願いします。

そして出来上がったレントゲン写真
batp3.jpg
これを見て私は心の中で「やはり・・・!」

batp4.jpg
レントゲン写真を拡大したところです。
お腹の下の方に、赤ちゃんが映っているのです。頭が確認できます。

すなわち、「何か様子がおかしい」というのは、妊娠で臨月を迎えていたからです。

そのことを飼い主さんに伝えるととても驚いていましたが、
病気ではなさそうだ、ということが分かり一安心。


そして、数日後、「先生、無事産まれました!」と
出産の報告電話をいただいたのでした。

その動物の診療経験が少なくて、すぐに診断がつかなくても、
診察を進めていくうちに、ぼんやりと、そしで段々と解かっていくことがある、というお話でした!

コメント

非公開コメント

コウモリってカンガルーみたいな顔してるんですねっ(笑)♪
(*^o^*) 臨月のコウモリはじめて見ました♪ 危険な動物だと思ってましたが…以外と可愛いですねっ♪ (^w^)

 田向先生。素晴らしいです。職人芸ですね。

お疲れさまです!!

コウモリをペットとして飼ってる方もいるんですね!!
あまり診察する機会のない動物でも、先生の長年の勘でなんとかなってしまうものなんですね(≧∇≦)

ホントに先生、素晴らしいです☆
これからも頑張ってください!!

Re:だんだん

コウモリさん、妊婦さんだったんですね!
病気じゃなくて良かったですね。

赤ちゃんコウモリご誕生、
おめでとうございます!!!

コウモリの赤ちゃんがお腹にいるなんて
ビックリですね!!

怖いイメージもありますが以外と可愛く見えてしまいます(笑)

色々な動物がいますがみんな個性があって
つい飼育してしまいます♪

Re:だんだん




こんにちは。最後まで、読んでからもう一度お写真を、見たら・・・・

「わたし、あかちゃんいるんだよ!」ってうれしそうな感じに見えるから

不思議です。田向先生に、見つけてもらえて、よかったですね。



Re:だんだん

コウモリは、どことなく不気味なイメージがあったので、
「数匹と一緒でした」というところで、
一瞬、残酷なことを考えてしまいました(すみません!)。

無事、出産よかったですね(^^)

それにしてもコウモリって、
お目目クリクリでかわいいお顔してるんですね。



Re:だんだん

あらあら妊婦さんだったんですね♪
かわいいっ
赤ちゃんは2匹ですか??

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。