日帰り探検♪

未分類
10 /05 2013
先月の終わり、休診日を利用して、
ちょっとした探検に出かけました。
都内から、車を2時間弱走らせたところに
人を寄せ付けないこんな秘境があります。

oku1.jpg
朝6時、朝日が木漏れ日となって射し込みます。
同じような現象でレンブラント光線という現象があります。
雲の切れ間から、光が漏れだす様を画家レンブラントが
好んで描いたことからそう言われています。
幻想的な瞬間でした。


oku2.jpg
がんばって沢を詰めていくと、
30メートルほどの滝がありました。
誰の目にも晒されず、ひっそりと滝の音を奏でておりました。


oku3.jpg
滝を登り、岩を攀じり、さらに上流部になると、水量も少なくなっていきます。
足を踏み入れるのも憚られるような、
長い年月をかけて丹念に織り込んだ緑の絨毯が待っておりました。


oku5.jpg
へとへとになりながらも、沢を登り詰め、
稜線に出て、ふと腰かけると、植物なのか菌類なのか
分別が着かない妖精が頭を下げて挨拶をしてくれました。

(※後で調べたところ、ギンリョウソウ(銀竜草)、
  別名ユウレイタケという葉緑素を欠く腐生植物の1種だそうです。
  腐生植物とは、菌類から栄養を得ている植物のことです。)


oku4.jpg
尾根ずたいに下ってくると、時間はお昼過ぎになりました。
お腹も空いてきました。そんなおり、朽木になにやら、目玉焼きのような、
甘食パンのようなキノコ。食べられるのでしょうか?
(※調べましたが、結局、なんというキノコか分かりませんでした。
  ご存知の方がいらしたら教えてください)

そんなこんなで、私の日帰り探検はケガもなく無事に終了しました。
自然のことを知っているつもりでも、こんな身近にまだまだ
誰も目にしないような風景や知らない動植物があります。
そんな未知に出会うとわくわくドキドキいつまでたっても楽しいものです。









コメント

非公開コメント

Re:日帰り探検♪

自然を満喫されたんですね!
羨ましい…(*^_^*)
お怪我もなくて良かったです^^

わたしも探検したいなあ(>_<)

お疲れさまです。

先生いつもお世話になっています。
都内から2時間位でこんなに自然が一杯の所があるのですね。
いつも沢山のストレスと戦っている先生には、必要なことだと思います。
いつもありがとうございます。

絵画や日本画は大好きでよく美術館に行ってましたが…レンブラント光線ははじめて知りましたっ♪ 幻想的で素敵な光景ですねっ♪
レンブラントの絵も見てみたいですっ♪ 『腐生植物で…。』先生ナウシカみたいですねっ♪V(^-^)V ナウシカの肩に乗ってるリスみたいな動物飼ってみたいですっ♪可愛いですよねっ♪ (*^o^*)

Re:日帰り探検♪

ご無沙汰してます(^o^;)
3枚目の写真の苔の絨毯、とても素敵ですね(*^^*)
その場に居たら、きっと時間を忘れて眺めてしまいそう。
幽霊茸の写真は、まるで図鑑の写真みたいです(^_^)

お忙しいと思いますが、また素敵なお写真を心待ちにしてます♪

Re:日帰り探検♪

せんせぃ・・・ステキだぁv-344
おぃらも一緒に冒険したいぞ

Re:日帰り探検♪

こういう自然大事にしたいですね。
最後の写真はサルノコシカケじゃないんですか?
リアルジブリの世界に生きる生き物の写真も今度お願いします。

お疲れさまです!!

先生のパワーの源は、こんな大自然から吸収してるんですね(^^)/


以前にも書いたかもしれませんが、叔父の山に鍾乳洞があり、入ると真夏でもひんやりと別世界です!ぜひ先生にも一緒に入っていただきたいです♪


どこかの山で偶然、先生にお会いしないかなぁ(笑)

Re:日帰り探検♪

こんにちは。美しい自然に見惚れてしまいました・・・。
朝日を、浴びた先生は、きっと元気になったことでしょう。
知らない植物に出逢うと、わくわくしますね。そして不思議と、名前を知ると、愛着がわくものです。(別名)ユウレイタケの方が、親しみやすいから好きです。

Re:日帰り探検♪

皆様

たくさんのコメントありがとうございます。
自然に行くと、マイナスイオン?でリフレッシュできますね。
また、卵焼きキノコですが、何人かの方からサルノコシカケの一種
ということを教えていただきました。
その中でも、「ツガサルノコシカケ」という種類のようです。
情報、ありがとうございました!

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。