スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まめまめ知識♪

未分類
09 /30 2012
まめ知識1

最近ときどき私が来ている白衣です。
白衣と言っても白ではないので、正式には医療衣といいます。
医療衣は英語でスクラブといいます。

よく、ドラマで聴診器を首にかけ外科医が、
前ボタンを外した長い白衣を着て、
颯爽と病院内を早足で歩いている際に
その下に着ている青や緑のアレです。

scrab.jpg

まめ知識2

獣医療では、スクラブを着て診療する病院は多いですが、
膝まである長い白衣を着ることは稀です。
それには理由があります。

現場の獣医療では、動物を扱うため、白い白衣は汚れやすく、
また、動物の動きに合わせて、飛び上がったり、床に座ったりして
体を動かした処置が多いので、丈の長い白衣は邪魔になるからです。

なので、臨床獣医は、身動きのとりやすいTシャツのようなスクラブや
歯医者さんが着るような丈の短いケーシー白衣というものを着ることが多いのです。

まめ知識3

このスクラブの右胸に刺繍が施されています。
なんのマークですか?病院のマークですか?
と訊かれることがあります。
DVMとあるので、田園調布なんとか~みたいに思うかもしれませんが、
コレ、獣医のマークなのです。

棒にヘビが巻き着いているのですが、この由来は、医療からきています。
ヘビが巻き付いている棒は、アスクレピオスの杖と言います。
ギリシア神話に登場する名医アスクレーピオスの持っていた杖に
ヘビが巻きついた様子を示しているそうです。
そして、その杖にV(ヴイ)がついて、これが獣医(英語Veterinary)を意味します。
DVMはDoctor of Veterinary Medicine(獣医師)という頭文字のDVMなのです。


ま、どーでもいい話なのですが、
獣医のちょっとしたまめ知識でした!




コメント

非公開コメント

Re: まめまめ知識♪

なるほど!
勉強になります(^^ゞ
正直、長い白衣よりこっちのスクラブのほうがカッコイイですよ!
わたしもいつか着たいなあ…(*^_^*)

ほっほぅ~!!なるほど!! 私もてっきり病院のマークかと… でも、かっこいいマークですね!! 獣医さんは、人間のお医者さんみたいに椅子に座って「どうしました~?」っていう訳にいかないですもんね(^-^; 機能的が一番!!

Re: まめまめ知識♪

我輩も先生の病院のマークかと思っていましたぞ。
先生はこの格好が一番にうと思いますよ!

Re: まめまめ知識♪

そのタイプの服は、以前田園調布動物病院におじゃました時にチラッと見かけました♪
なるほど、機能性抜群ですね^^
私も将来着たいです…

Re:まめまめ知識♪

皆様

コメントいつありがとうございます。
このスクラブ半袖で薄いので、
これからのシーズンはちょっと寒くなってきます。
でも、それくらいのほうがイイ仕事できます。

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。