シェルター

未分類
09 /01 2012
病院の診療開始から終わりまで、
9時から20時までの11時間
「いつなんどき、誰の挑戦でもうける」
というアントニオ猪木ばりの気持ちで待機しています。

よって、病院にいる多くの時間は診療室にいるのですが、、
外来が途切れたりしたときや、昼食、診療時間後のデスクワークは
院長室で過ごします。

syosai.jpg

院長室、と言っても、名ばかりで2畳程度の窮屈な部屋ですが、
座っていてもすべて物をとることができるナイスな空間。
壁の3面は天井まで本で占拠されていますが、
本の背表紙がポップな感じを演出してくれています(笑)。

こんな狭くて雑多な部屋なのですが、
診療室の猪木ばりの闘争系の気持ちとは異なり、
穏やかな気持ちになり、心が少しばかり落ち着きます。

といっても、原稿などの締切があると、
やっぱり、キリキリしちゃいます…。
まだまだ修行中…。




コメント

非公開コメント

Re: シェルター

何だかカラフルでオシャレな部屋ですね~(*^_^*)
あ、見たことあるカレンダーがあります(笑)

こんなにも本があるんですね!
本に囲まれた生活羨ましいです★
しかも、獣医学の本!!
獣医学系の本って驚くようなお値段の代物が多くて手が付けれません(泣
でも、獣医学の進歩についていけるように、日々研鑽を積むことが必要ですよね(>_<)

自分だけのお城…いいですね~  私なんて7人家族だから、1人になれる空間はトイレくらいです(笑) たまにチビが一緒に入ったりして、なかなか落ち着けませんが… 私も先生のようなお部屋が欲しいですそして大好きな本に囲まれてゆっくりしたいなぁ 

Re: シェルター

院長室って響きがいいですねぇ~(笑)
私も一応部屋はあるのですが、姉と共同なんですね~
一人部屋も憧れます~(*´∀`)
なんか~これ多くてすいません!

Re: シェルター

子どもの頃、兄と二人で、秘密基地を作って遊んでいました。
人間ってすごく広い空間で、癒されたい時もあるけど、逆に狭い場所で、なんとなく落ち着けたりもして、不思議ですね・・・・?
ところで、発見しました!本の背表紙が、意外と、インテリアの一部になってますね!私のそばにも、いつも本が、いてくれます。

Re: シェルター

初めてコメントさせてもらいます。


こんなに本が沢山・・・
ほとんどが動物に関わる本ですよね?
うらやましいかぎりです!

中学生には高くて手が出せない(´-ω-`)
がんばってお小遣いをためようとおもいます

Re: シェルター

はじめまして/

僕は本が大好き(その中に『珍獣の医学』もふくまれてます笑)です。
自分の部屋と先生の部屋を交換してみたいですww

Re: シェルター

ごめんなさい、2度目の投稿です。
昨日は、突然病院にお邪魔し、すいませんでした。
本2冊にサインをいただき、感激しました。
ベルツノガエル、すごいかわいかったです!
本当にありがとうございました。
宝物にします!
夢あきらめないで、がんばります!

Re: シェルター

みなさま

たくさんのコメントありがとうございます。
また、まとめてお返事いたします。
私もみなさまと同じように本に囲まれた生活にあこがれていましたので、
いまの狭い院長室は隠れ家的要素で気に入っています。
本の6割は動物獣医もの、2割はノンフィクション、残り2割は小説です。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。