スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外な一面!

カルテ
06 /01 2012
前回は巨大なカメでしたが、
今回は、犬の格闘家、ピットブルです。

ピットブルは、その昔、牛と闘ったりして活躍した犬で、
痛みに関してはとても我慢強く、決して弱音を吐いたりしません。
無麻酔でちょっとした手術ができるほどです。

pit.jpg
で、今回、健康診断にこられたピットブル君ですが、
採血の際に見せた、この困ったやり場のない顔・・・・。


痛みや決闘には強くても、病院は別かもしれません。
まるで、とても強いボクサーや格闘家が歯医者さんが苦手のように。

普段はコワモテ風ですが、カワイイ一面もあるんですね。




コメント

非公開コメント

(=^ェ^=)

なんと!
可愛い顔ですねぇ、困ったなぁ、いてーなぁって思ってるのか否か。
大きい子ってなんかこーいう一面が堪らんですね!

先生も犬で言うなら強い子のイヌにあたいしそうです!
こんな困った顔みせたら女子部が惚れてまうと思います。
是非やってみて下さい!
てへぺろって!

ピットブルくんは怖いイメージがありましたが、
こんなにしょぼんな顔をするときもあるんですね!
かわいいです♡

Re: 意外な一面!

ブルかわいいですよね☆
何とも言い難い表情がキュートです(^^)
実家のフレブル思い出しました♪

ブルちゃん、何ともいえないいい顔してますね~ 病院苦手なんでしょうね この表情見てると、とても痛みに強いとは思えません(笑)

Re: 意外な一面!

ピットブル、可愛いですねカワ(・∀・)イイ!!
動物のビビリな一面って、面白いですよね(笑)
うちの犬にそっくりです(゚∀゚)

Re: 意外な一面!

皆様

たくさんのコメントありがとうございます!
当院にこられるピットブルは、みんな穏やかな
正確の個体が多いです。
この子も、台の上に乗ると緊張のあまり静かになるよです。
正確は、それぞれ違うので面白いですね。

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。