スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝箱?

カルテ
01 /08 2012
ある日、病院にこんなものが届きました。
「宝箱」。
takara1.jpg

お宝が入っているといいな~。
なんだろな~。

わくわくして開けて見ると…
takara2.jpg
ん、岩?

いや、カメか?

慎重に慎重に取り出すと、
すでにこんな様相。
ご立腹の様子…(汗)
takara3.jpg
コラッ!!!
とでも、言っているのでしょうか。

看護婦さん「院長、その子にマイクロチップ注入してください!」

私「あ、そういうことか…。」

では、ちょいと足で失礼させてもらって、と。

takara4.jpg

ワニガメの場合、左足付け根にマイクロチップを入れるのが
国で定められている正式な方法です。


危険動物、特定動物にマイクロチップを入れるのは
開業医の仕事です。
しかし、こういうの、ふつうの先生だったら嫌だろうな…。


コメント

非公開コメント

Re: 宝箱?

確かに…
ちょっとびっくりですね(>_<)

宝箱というところがナイスです(笑)

Re: 宝箱?

年始のご挨拶に、スッポンでも送られてきたのかと……。

それにしても、ごついですね~。
お顔まで岩そのもの!

誤って乗っかったりしたら大変ですね(^^;

ワニガメちゃんだったんですかぁ マイクロチップを入れるのは、やはり捨てられたりした時に飼い主さんがわかるようにでしょうか それにしてもすごい存在感ですね 宝箱というかびっくり箱みたいな

Re: 宝箱?

マイクロチップいれるのも先生のお仕事なんですね(;´Д`A

いろいろなお仕事があるんですね!!驚きですっ(o^^o)

Re: 宝箱?

これ、某専門学校のじゃないか?

Re: 宝箱?

皆様

コメントありがとうございます。
ワニガメのマイクロチップは、法律で決まっていますが、
そう、遺棄されたとき、飼い主さんの所在が分かるための
ものと思います。
その昔、この手のカメは無造作に大量に売られていることがありました。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。