スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きさ

カルテ
05 /16 2011
小動物を飼われている方はよく言います。
「こんなに小さいのにメスを入れるのは可哀想」
「小さくて可哀想だから手術はしません」
と。

確かに、小さな動物に麻酔をかけてメスをいれることは
可哀想なことかもしれません。
しかし、そういわれると、いつも心の中で思います。
大きな動物だったら、可哀想ではないのでしょうか。

例えは悪いですが、
人間の子供が病気になって手術が必要となったとき、
可哀想だから手術をしないでしょうか。
動物にとってどちらが可哀想なのかな、と思うこともあります。

私はなんでも外科で解決させるとか、
外科を推奨する、というわけではありません。
ただ、それが必要だと思うのでその選択肢の説明をすることをします。
お薬飲ませて治るのであれば、もちろんそれが一番いい。

このカメさんは小さいけど、何とか助けて欲しいとの
飼い主さんからの強いメッセージがありましたので、
その可能性を信じて行いました。
minikame0.jpg
横1.5センチ×縦1センチの小窓から内臓を引き出し、手術しました。

minikame2.jpg
お腹を閉じるのは、お得意のピップエレキバン法!


minikame3.jpg
2ヶ月後。エレキバンを外したところ、無事甲羅はくっついていました。

久々説教臭くてスミマセン。

コメント

非公開コメント

Re: 大きさ

 
うわぁ、カメさんちっちゃくてカワイ~ィ
がんばったんだねー
おぃらせんせぃのコムズカシイ顔と話が大好き!
だってだからこそ身を委ねられたんだもーん♪
今週末もこれからもいっぱい臭いの撒き散らして~e-282
 

Re: 大きさ

窓(?)小さッ(+_+)
素晴らしすぎる…

カメさんは手術によって、
「痛いな~」とか思ったりするのでしょうか。
ついついヒトの予想する、動物の気持ちで考えてしまって、
偏った考えになっているのかもな…と、たまに思います。
まあ、”うちのコ世界一番天才v-22”と本気で思ってますけどネ(笑)

Re: 大きさ

わたしも先生の「お説教」大好きです^^*
(最近コメントはご無沙汰してましたが、
 ちゃんとブログは拝見させていただいてます!))

説教していただくことで、新しい発見もあります。

お忙しいようですが、先生の動物への愛のパワーを信じて
見守っております←見守るだけかぃっw
…うちのコ一匹、先生待機中がいるんですが
 どうにもまだ連れて行かれず…ゞ

Re: 大きさ

カメさん、ちっさ!!
体が小さいと、その分治療も手術も難しいいんじゃないかって思っちゃうんですよね。
ちょっとしたミスも命取りになっちゃうような。。。

そういう時こそ、獣医と患畜主さんの信頼関係が問われるのかと思いますよ。
任せて貰える先生は、きっと普段から信頼するに足りる愛情あふれた診察をしていらっしゃるんでしょうね。

Re: 大きさ

はじめまして。先日から楽しく拝見させていただいております。
私も10数年来のカメを数匹飼育しております。
以前、半年以上も食事を食べなくなり、なんらかによるイレウスか卵詰まりではないかと思いましたが、さすがにカメに外科的治療は不可能だろうとあきらめたことがありました。(結果的にはなぜかわかないまま回復しました^^)
こんなライター程度の小さなカメであっても、このように治療ができることを知り、感動しました。
先生の技術のおかげなのはもちろんですが、カメの生命力も素晴らしいなと思います♪

Re: 大きさ

....

小さくて可哀相。。。
大きいから大丈夫 と言うより

若いのに。。。ってことはありますがね (- -)
語弊があると困るので、
歳を重ねていればよい訳ではありませんが・・・m(_ _)m

小さなカメさん頑張りましたね!
&せんせー お疲れ様!!

Re: 大きさ

小さくたって大きくたって、治って欲しいと思う気持ちは同じでありますからな。
あとは先生と飼い主さんの信頼関係かなと、「この先生にこの小さい子を任せて大丈夫かな・・?」とか思ったらうまくいかないかも。
カメ殿頑張りましたな!

ところで先生ってお米に絵とか書けるのでは??

Re: 大きさ

皆様

たくさんのコメントありがとうございます。
遅くなりました(汗)。
私にもやはり、できないこともありがすが、
精一杯応えられるようこれからもがんばります!

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。