プレコ!

未分類
01 /24 2011
ひっさびさのアマゾンシリーズ

アマゾンは淡水魚の宝庫と言われ、
沢山の魚がいます。
特にナマズ類は世界一、
古くより熱帯魚マニアの聖地になっています。

アマゾン原産ナマズの人気物は
レッドテールキャットですが、
地味にプレコも人気です。
プレコはヨロイナマズとも呼ばれます。

ずっと日本の水槽の中でしかみたことのなかった
プレコを実際に捕まえた時は、いたく感動しました。
preco.jpg
心の中はウキウキだったのですが、
嬉しそうな顔をしていないのは、
気温が43℃くらいあったからです。

コメント

非公開コメント

Re: プレコ!

懐かしい姿ですね。
当時も思っていましたが、今このブログを読むと、本当に好きなんだなあと感じます。好きなことを学び、好きなことを追求して仕事をする。
好きなことを続けると言うことは、時に非常に難しいことでもありますが・・・
いい写真です!!!!ね。

Re: プレコ!

初めまして。
先生、若っ!!v-12

Re: プレコ!

センセー、お若いっ!
本当にターザンみたいな人なのですね!?
いったい、どのぐらいの期間 そちらに居らしたのでしょう・・・
真っ黒に日焼けしてますね。

そのプレコ、まさか素手で捕まえたのではないですよね?

昔、熱帯魚を買っている時 小さなプレコもいましたが、水替えのとき、底ばかり逃げ回り、何気にすばしっこく、いつも砂と一緒に捕まえていました(汗)

あっ、本日はお世話様でしたm(_ _)m
それと。。。申し遅れましたが、「サイン」ありがとうございした(*^^*)

Re: プレコ!

確かに困ったような、あまり嬉しそうな顔には見えませんな。
人間はずーっと強く希望していたこととかが叶うと嬉しすぎて感情をおもてに出せないと聞いたことがありますが。
まあ43度はつらいですな・・
この後プレコ殿は自然に戻られたのですか?

Re: プレコ! P,S訂正・・・

恥ずかしい~v-12

熱帯魚を買っている→飼っているですm(__)m

Re: プレコ!

アマゾンシリーズ待ってました~!

そちらのナマズは、日本のより“シュッ”としてるんですね。
しかも、派手めな柄模様で何だか都会的♪


子どもの頃、
近くの川でナマズを捕まえてきて(たまたまタモに入ってきた)、
浅めの桶(?)で飼っていましたが、
ある日、桶から飛びだしたようで、地面で干からびていました。

やっぱり、人間には分からない微震を感じ取っていたのでしょうか。

Re: プレコ!

プレコって響きがいいですね!
グリコ!的な。

Re: プレコ!

kieka さま

コメントありがとうございます!
そうですね、今も昔も好きなことして生きていけるって
幸せですよね。それにしても、
自分で言うのもなんですが、懐かしい姿です。

通りすがりさま

それはそれは、十数年まえですもの!

creaママさま

コメントありがとうございます。
2か月近くパンツ一丁で、うろうろしていました。
これは、釣ったのです!
というか、引っかかって上がってきました。
プレコいいですよね。

ナオキチさま

コメントありがとうございます。
乾期で雨も降らず、随分暑かったですねえ。
このプレコはこの後、後ろの川にリリースしましたよ。
まだ生きているのかなぁ…。

Lecker!さま

コメントありがとうございます。
実は私も、子供のころにナマズ、
水槽から飛び出して干からびさせたことあります。
とても悲しかったです…。

hanakohanabiさま

コメントありがとうございます。
プレコ、プレコ、プレコ♪
正式には、プレコストムスと言います。
プレコはいいやつです。

Re: プレコ!

チビッ子が初めて釣った魚を見せびらかしてるような感じって言うか、

まるで少年のような顔をしてらっしゃる・・先生ってナウぃw

Re: プレコ!

もずくの父ちゃんさま

コメントありがとうございます!
少年ですか、そうですね、このころは若かった!

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。