カメの蓋の戻し方

カルテ
09 /14 2010
過去に何度もカメの甲羅を切るネタをやりましたが、
切った後の甲羅の戻し方について書いていないことに気づきました。

手前味噌ですが、
新しいカメの甲羅の戻し方を考案して、
(この方法はPE法と名付けました)
海外専門誌にも取り上げられた方法です。
PE法のここが味噌なところも一挙公開!

futa1.jpg
いつもの方法で甲羅を四角く切って、
内臓の手術が終わった後、
甲羅の裏側に張り付いている筋肉に糸をかけて、
閉じると同時に、筋肉同志を糸で結びます。
蓋と本体に細い糸がかかっているのが見えるでしょうか?

futa2.jpg
蓋を閉じ、四隅を丸く練ったパテで固定します。
このとき、パテが固まるまでは、
反対の手で、蓋を本体に適当な力で押しつけます。
パテは基本4角ですが、カメが大きい場合には追加しても構わないです。

が、ポイント。パテを正中(甲羅の真ん中の線)に乗っけない。
ここは、甲羅が成長し、甲羅がちゃんとくっつく為の最も重要な部分。
ここにパテを載せると癒合障害を起こします。

futa3.jpg
隙間から水が入るのでは?と思われるでしょうが、
水棲のカメでもこの方法は全く問題はありません。

futa5.jpg
2か月後。
すでに甲羅の真ん中はちゃんとくっついています。
(ちなみに、従来の方法は、くっつくまでに半年から5年はかかると言われていました)
生命の不思議さ、強さを感じる瞬間です!



コメント

非公開コメント

Re: カメの蓋の戻し方

筋肉同士を糸で結ぶって、さらっと書いてありますが すごいことですよね!そもそも甲羅を切るときに張り付いている筋肉も切って またもとに戻すなんて(汗)
一挙公開されても まねできませんってば(笑)

Re: カメの蓋の戻し方

何度見てもすごい手術ですな!
カメさん一族から感謝状が近々届くに違いない!(まさにカメ界のノーベル賞!?)
賞品はカメーフード一年分!
しかし、何で先生はパテを真ん中の線に乗っけると甲羅がちゃんとくっつかないと発見したのでありますか?普通べったりくっつけたくなりそう。

Re: カメの蓋の戻し方

こんにちは、
カメの甲羅の戻し方、たしかテレビでも紹介されていましたね。
あんな硬そうな甲羅がじきにくっついてしまうとは、驚きです。

PE法の “P” は “パテ” ですか・・・?

Re: カメの蓋の戻し方

血管を避けてきれいに四角く切る(お父様直伝??でしたっけ?)だけでもすっごいのに 仕上げにはお裁縫も上手じゃないといけないのですね。これはお母様からとか??

Re: カメの蓋の戻し方

かめ子様

コメントありがとうございます。
そんなにすごいことでもないのですよ。
やる人が少ないだけです。
もし、自分のカメさんが手術になったら参考になりますように!

ナオキチ様

コメントありがとうございます。
カメさんはよく見ると真ん中から広がっているのです。
ですので、そこに上から何かを載せると、広がれなくなります。
全てくっつけたいところを、ぐっと我慢。
それが大切です。

yurikamome様

コメントありがとうございます。
不思議で面白いですよね!
PEのPですか?
聞きたいですか?
Pはピップです!
ではEはというと……。

leekun様

コメントありがとうございます。
大工仕事は父親直伝。縫合は、小学校の家庭科の先生ですかね。
母親は、美容師ですので、切るのが専門ですね。


Re: カメの蓋の戻し方

先生のお誕生日の日に手術していただいて
2ヶ月ちょっとが経ちました。
カメ達のことは何でもオットまかせにしていた私が
何かものすごく不思議な力でひっぱられるようにして
先生のところへとたどり着いたのでした。
手術の日、かめをを預けた時、
「頑張ります!」と言ってくださった先生の表情は忘れません。
タイヘンな手術だったと思います。先生でなかったらダメだったと思います。

いちばん大切なのは「いのち」。
そんなあたりまえのことを教えてくれた夏でした。
本当にありがとうございました。

Re: カメの蓋の戻し方

たまはさま

コメントありがとうございます。
その後の経過はいかがですか。
正直、あの子の手術、予後は
かなり厳しいと想像していたのですが、
たまはさまの愛情パワーで見事復活。
私こそ、愛情に勝る治療はないと再認識したものです。
こちらこそありがとうございました。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。