スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さくてスバシッコイ動物には

カルテ
09 /07 2010
犬や猫の場合、けっこう凶暴でも、
注射麻酔を打って静かにさせてから
処置や手術を行うことは比較的容易です。
というより日常的に行っています。

しかし身体能力すぐれている動物(簡単にいうとスバシッコイ)
にはこうはいかない。

捕まえるのが困難な動物。
サル類、リス類。
この類は人間に触られることを極端に嫌うため、
押さえつけて注射、なんてことはなかなかできません。
押さえつけようものなら、手をすり抜けるか、
噛みつくか必ずどちらをします。
さらに逃げ出したら絶対捕まりませんしね。
(あ、よくありますよね、お猿さんのお大捕り物劇)


なので、そういう動物には無理をせずに、
身体に一切触れずに寝かしてしまう
ある作戦があります。

mausi1.jpg
連れてこられたケージごとビニール袋を被せ麻酔ガスを注入してしまうのです!

masui2.jpg
隙間から覗くと・・・・。
なにやら小動物の姿・・・。

masui3.jpg
コモンマーモセットでした。
しっかり寝たところで、検査開始。

でかくて凶暴も大変ですが、
小さくてすばしっこいのもなかなか厄介です(笑)。




コメント

非公開コメント

Re: 小さくてスバシッコイ動物には

エコー検査か・・・
おなかにコンセント?!
って思っちゃったv-21

Re: 小さくてスバシッコイ動物には

ウン!我輩もコンセント付いてるから、「何で???」と思いましたぞ。
我輩、旅行に行ってましたが、先生のブログチェックはしていたのであります。「オ!アリクイ殿カワイイ!」と異国の地でニンマリしておりました。
今週末には、愛蛙ケツビ君を病院に連れてまいります。

小鳥の病院、今もあるとは知らなかったであります。
ピチュピチュ言って鳥と話をする優しい先生でした(^^)

CREAママ殿
我輩の文鳥は片足になりましたが、長生きしました。我輩以外には、なつかなくなりましたが・・。



Re: 小さくてスバシッコイ動物には

のっ↑さま

そう、コンセントです!コンセント。
いいセンスしていますね!

ナオキチさま

コメントありがとうございます。
そして、先日はありがとうございます。
アメリカでもこのブログチェックできましたか!
いよいよワールドワイドなのかな?

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。