スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘビの大腸がん

カルテ
08 /16 2010
久々マニアック手術シリーズ。
申し訳ないのですが、ヘビ苦手な方は、
ブラウザの「戻る」をクリックしてくださいね!



尻の近くにシコリがあるとのことで
来院されました。
hebi1.jpg
美しいヘビです。

いろいろ検査した結果、
おそらく大腸部分に大きなガンがあるだろうと思われました。
なんとかする方法を考えましたが、
やはり切除するより他は見当たりません。

ヘビの開腹手術。
ヘビの開腹は他の動物と同じように
お腹の真ん中を一文字に切開はしません。
なぜなら、ヘビのお腹側は(当たり前ですが)、蛇腹になっていて、
ウロコを切らなければならないからです。
よって、腹側の蛇腹と背中側の細かいウロコの
境界付近を切開します。
hebi2.jpg
こんな感じ。

切開したら、寄り道せずに一直線に大腸がんへ向かいます。
hebi4.jpg
なんともイヤらしい着き方。
えいやっと腸を切ってそのあと切った腸と腸ををつなぎ合せました。

終了。
hebi3.jpg
なかなか烈しい手術だったので、その後の経過も注意が必要です。
あとは自己回復力にゆだねるしかありません。
私も心配しています・・。

コメント

非公開コメント

Re: ヘビの大腸がん

へびちん、綺麗だなぁ・・・
せんせぇの手術跡もキレイだなぁ。
ちゃんと回復して欲しいよ、
なんたって名医大将軍の手によるものなんだから!
元気になったらまたニョロって見せてね♪

Re: ヘビの大腸がん

うひ~(>_<)
私は、ヘビはちょっと…
(ヘビについてはちょっと語る人が近くにいますが…)
でも飼い主さんの気持ちを思うと早く良くなって欲しいです。

Re: ヘビの大腸がん

ヘビのお尻・・??どこから??など考えてしまいました。
我輩、どなたかと暮らしているヘビ殿は大丈夫でありますが、山とかでいきなり会うとかなりビビッてしまう小心者。向こうはもっと怖いと思ってるだろうけど・・

かなり難しい手術だったようですな。
ヘビ殿たちは生命力があるとよく聞くので、早く治ってクネクネ楽しく暮らして欲しいであります!

Re: ヘビの大腸がん

わーっ!!
癌って、どんな生物もなってしまうのですね・・・。

なんだか、蛇さんはどこまでが小腸で、どこからが大腸だか判りませんが、細い血管もあってややこしそう・・・。

アニマル界のブラックジャック、少年マンガにありまましたよね?!
せんせーって、そんな感じ。
手ごわい、オペだと一段と燃えそうv-91
でも、最近その、ポーカーフェイスも柔らかくなってきたようで、嬉しいですv-238

頑張れ!! へびさん!!

Re: ヘビの大腸がん

癌なんてショックっだったでしょうね。
でも、飼い主さんも一安心ですね。
先生がへびさん苦手じゃなくてよかったですね(~_~;)

Re: ヘビの大腸がん

へびさん、こんな大きな癌があってさぞ
動きにくくてつらかったでしょうね。。。

早く元気になってほしいですね。
がんばれ、へびさん!!

Re: ヘビの大腸がん

の↑さま

コメントありがとうございます。
手術あとのことありがとうございます。
せっかくの手術なので、やはり綺麗に
縫ってあげたいと思ってますよ。

アマガサマダムさま

え、ヘビ、苦手なのですか?
それはとっても意外な感じ。
ヘビも無毒ならカワイイですよ!

creaママさま

コメントありがとうございます。
癌は魚でもカエルでもなんでもありますよ。
生き物の宿命、生き物の敵ですよね。
はああ、私、こう見えてもかなり人見知り烈しいのですよ~(涙)

るーてぃんさま

コメントありがとうございます。
私の苦手な生き物。
ゴキブリと蚊です。
あとは大概大丈夫です。

けろろの家族さま

コメントありがとうございます。
ウンチが数カ月出なかったので
さぞ苦しかったと思います。
手術で一緒に便も出しました。
頑張って欲しいものです。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。