本の紹介2冊

未分類
07 /19 2010
『いま生きているという冒険』 石川直樹・著
(ネタばれなので注意)

この著者である石川直樹は、
世界七大陸最高峰を史上最年少23歳で達成した登山家でもある。

その石川が山岳の世界だけでなく、海、川、空、極地(南極、北極)
といった人間を一切寄せ付けない
極限の世界で体験し感じたことを中学生以下向けに書いたものである。
その中でも「海」に関しての項を紹介したい。
ishikawa.jpg
ミクロネシアの島々には太古から伝わる「星による航海術」(スターナビゲーション)
というものが存在する。
太平洋のど真ん中を、エンジンやGPSなどの近代機器を一切使わず、
吹く風と夜空の星の位置だけをみて数千キロ先の小島までたどり着くという特殊な技術だ。

石川は、その技術を習得したいとの想いで、そのスターナビゲーションの達人、
マウと呼ばれる航海者へ弟子入りを申し込む。
しかし、マウは一向に航海技術に関して教えてはくれない。
ただ、現地語で書かれた星座の配置を覚えろと言うだけであった。

2カ月したある時、マウは石川を1000キロほどの航海に誘う。
それは石川にとってはまたとない機会であり、二つ返事で参加を申し出た。
それが悲劇の始まりになるとも知らずに。

マウによれば4、5日で着くとの予想で、
その分の水と食料だけ積んで、帆がついた小舟で大海原へ航海にでた。
マウは航海中、小さな舟の上にある小さなテントから食事を受け取る以外一切姿を見せず、
1日に数度だけ進むべき方角を指で指示するだけであった。

5日を超えたある日、まだ目的地につかぬ航海に、
食料も水も尽きてしまい同船した現地人がおかしくなり、
海へ飛び込んでしまった。
そんな究極の航海にも関わらず、マウは動揺した様子もなく、
淡々と航海の指示のみを行う。
石川はマウを信頼する一方、少しずつ猜疑心を持ち始める。

その後、9目にしてやっと目的地へ到着することができた。
その際石川は、「視界に陸地があることがどれほど人を落ち着かせるのだろうか」
と言う。

海には「海流」「潮流」がある。海流は地球を回る大きな潮の流れであり、
潮流は潮の満ち引きによって起きる潮の流れである。
さらに風によって一時的に発生する流れもあり、
これら様々な潮の流れが絡み合い、時として舟を予期せぬ方向へ漂流させる。

スターナビゲーターであるマウは、これらの潮の流れと星の位置を読み、
そして風の力を利用して小舟を目的地へ到達させた。
予定より遅れはしたが、遥か数千キロ離れた、
海図上では点と点でしかない小島を結び付けたことは偶然ではないだろう。
マウは石川と別れ際に言う。「おまえは心の中に星が見えるか」と。

私たちは、時に時代に乗り、時に逆らいその時代を生きている。
その流れを把握することは大切であるが、
それに乗るか乗らないかは目的地の方向次第である。

一時的に起きたうねりと本物の海流を見分ける為には
多くの経験と冷静な判断力が必要である。
しかし、常に自分の置かれた位置を把握しておけば、
たとえ漂流したとしても自分が向かうべき道はおのずと見つけることができる。

人生の選択やこれからの生き方を模索している中高生の若者たちのみならず、
日々忙しく自己の居場所や目的地を見失いそうな大人が
ハッと気付かされることになるだろう。
皆様にとっての、風・海流・星・目的地って何ですか?

と、簡単に紹介しようと思ったのに長くなってしまった(汗)
冗長な文を読んでくれた方に2冊目の紹介です。
週刊誌『SPA!』 扶桑社
(宣伝なので注意!(笑))
SPA.jpg
あす20日発売の週刊誌『SPA!』に私が掲載される予定です!
お時間のあるときにでも見てみてください。
ページは「エッジな人々」というコーナーです。
あ、男性向け週刊誌なので女性の方は注意してくださいね。
でもエッチじゃないですよ!Edgeですからね!

コメント

非公開コメント

Re: SPA!

エッチな人ですね。了解!

明日の朝、いつものコンビニでおにぎりと一緒に買います♪

Re: 本の紹介2冊

ん~、こんな本が中学生以下向けですか。非常に奥深い文章です。マウと石川の関係は師匠と弟子、医者と患者、獣医と飼い主、親と子の関係にもあてはまるのかもしれませんね。

心の中の星ですか・・・・

Re: 本の紹介2冊

なんだか奥の深い本でありますな。
読んでみたくなりましたぞ。
SPAも楽しみであります。

Re: 本の紹介2冊

SPA、読みました。
犬や猫より飼いやすいと思ってリクガメを飼った私のような困った人がいなくなるように、先生にどんどん啓蒙活動をしてほしいと思います。
この記事を見てファンが増えて、これまで以上に忙しくなった先生が冒険にでかけられるのは史上最年長になりそうですね(笑)

Re: 本の紹介2冊

マウさんの話、いつもいつも優柔不断な私にはちょっと深めに
刺さってしまいました。。。

今日SPA読みましたi-236
見るまで何故だかとても緊張しました。
(身内が芸能人デビューする感じ???)
先生ってすごい方だったんですね。とっても楽しく読ませていただ
きました。

これからもご活躍を応援していますが、いつまでも私たちの身近な
お医者さんでいて下さいね。


Re: 本の紹介2冊

今日「SPA!」買って来ました。先生の記事の他は私は読む所がありません(爆)
先生すごーくイケメン!ファンが増えて医院が混んだらどうしよう。「犬は他の病院へ行ってください」なんて事にならないでね。
というのは冗談です。本当にすごい先生にちぇるは診て頂いているのだなと嬉しくなりました。これからも宜しくお願いします。

Re: 本の紹介2冊

SPA!読みました。
楽しみつつ、リクガメが前に進もうとして水槽を云々、には一瞬ギクッとしつつ…(笑)
これからもよろしくお願いします。

Re: 本の紹介2冊

2つ目コメントであります。
我輩も購入しましたぞ!先生の笑顔満載でまるでブロマイドのようで素敵でしたな。(^^)
我輩もカエルストーカーにならないように気をつけないといけませんな・・と反省。
噂のハイギョ殿の写真もありましたな。

Re: 本の紹介2冊

ケヅメの陸雄さま

そう、エッチなエッジです!
どうでしたか?

田舎の獣医さま

そう、心の星。それがぶれなければ、
いつかは目的地にたどり着くのです。きっと。

ナオキチさま

2つもコメントありがとうございます。
そうですね、左目は聖母の眼、右目には科学者の眼をもって
動物を見つめてあげてくださいね。

かめ子さま

犬猫はとても飼いやすいのです。
専用フードもあるし、人を人として認識するし。
逆にエキゾチックは飼いにくいのです。
だから、より勉強が必要な動物ですよね。

さくらもちさま

緊張?ですか。
うーむ。確かに、私がグラビアだったらどうしよ~、とか?
いつでも病院にいますから安心してくださいね。

ちぇるママさま

申し訳ないです。あのような雑誌を買っていただいて。
たしかに、あれが家にあったら不自然ですよね。
これからもホームドクター精神を忘れず頑張ります。
よろしくお願いいたします。

ブフォママさま

ギクッと来てしまいましたか。
すみません。特殊な動物に対しては、
人間本位ではいけませんよね。
あくまでも動物本位で考えるといいと思いますよ。

スマセン またまた締め切り後で(-o-;)

スマセン。 どちらも購読してないんす。

SPAに関しては_ 某N吉様より、内容を(為になる!!!!と絶賛♪)教えて頂きますた♪ 本日、会社昼休み_ 大急ぎのセブンにて、立読みよろしく♪センセの満面の笑み♪確認 ラジヤー!!!!!

(`ε´) こんな笑顔のセンセ_母は通院3年になりますが_見た事ありません。
センセ! (センセの大兄)開高さんの真ん丸♪の笑顔を_ 診察時にして下さったら_
嬉しいかな......(*^_^*)

返信レスはイリマセヌ。 猛暑ですので、お忙しいと思われます。(熱中症のワンちゃんネコちゃんとか) ☆大福、様子を見て、近々診て頂く事になるかもしれませぬ。

何度でも言う_ 長生きして下さい(^o^)/

Re: 本の紹介2冊

大福母さま

コメントありがとうございます。
おっと、あのような雑誌の立ち読みは
よろしくないですよ。
笑顔ですね、笑顔、あの時はカメラマンが面白かっただけです。
仕事中は、いつも真剣なので、ぶっきらぼうに。
すみません。