デジタル症候群↓

動物
03 /30 2010
私は常々、野生児であることを主張してきましたが、
野生児ではないかもしれないと悟った今日。

今日の出来事。
パソコンの調子がなんとなく悪いので、
念のため、すべてのデータをバックアップとりました。
2時間もかけて。

その後、メールを仕事先に送ろうとおもったら、
まったく送れない。受信はできるのに。
もう、オロオロするばかり。

ジャングルでも逞しく生きていく自信があるのにもかかわらず、
たった1通のメールが送れないだけで、右往左往。不自由感満点。
これってほんとにデジタル症候群。

自身が気づかぬ間に、デジタル社会にしか生きておらず、
それを失ったら何もできなくなっている自分に愕然。
ハタ、オソロシイ・・・・。

医療現場も今や電子カルテ、デジタルレントゲン超音波ドップラーにCT、MRI。
気づけば周りはすべてデジタル化。
昔は聴診器と触診で診断していたというのに。
人間も病気も昔と同じハズなのに・・・・。

ika.jpg
コブシメ。イカさんの仲間。
体表には無数の色素胞があり、それを自らの意思で自在に変化させて、
周りの景色に合わせて瞬時に色を変えることが出来る。
まるで皆様がこの画像を見ていると同じ液晶画面のよう。
快適生活って何ですかね・・・。


コメント

非公開コメント

Re: デジタル症候群↓

こんにちわ。

ブログは何だか他人さまの日記を読むような感じ(勝手なイメージですが)
がして今まで覗いたことなかったんです。
でもうちのトイプーちゃんがお世話になってる先生はいったいどんな方だろ
うと思い、アナログな私は勇気をふりしぼり・・・ついに・・・


あれ?結構面白いかもv-10
楽しくて一気に読破してしまいました。
知らなかったことばかりで、さながら 大人も楽しめる動物図鑑 ですね。
特にカエル物はめちゃ笑けました。ご近所情報もあったりして何だか親近感わいてきます。


これからも デジタルな野生児先生 としてがんばってくださいねv-222






Re: デジタル症候群↓

昔は液晶をイカの内臓から作っていたそうですよ。
嘘のような本当のお話。

っていうか_ 先生は、何も変わっていない♪
世間がデジタル化だの何だのしていて。センセは仕事先の方に、迷惑かけたくない!!!! と考えた瞬間が、センセの違和感を感じた時なのでは?
「しゃーねぇ!飛脚(バイク便♪)でも跳ばすか!!!!」って、オチを期待してマスタ♪

Re: デジタル症候群↓

さくらもち様

はじめまして!ようこそ!
って、病院にはいらしてくださっているようで。。
そうなんですよ、私もブログって、なんか
ナルシストっぽくてー、なんて思っていたのですが、
時代の趨勢にいっちょトライと思って始めました。
結果的にこうやって患者さまとコミニュケーションがとれて
よかったと思ってます。
これからもよろしくお願います。

カエルのかあちゃん様

はじめまして!すっごく貴重な情報ありがとうございます!
いや、それにしても偶然!
イカってなんんかデジタルっぽいなあって
思っていたのですよ。

大福母様

コメントありがとうございます。
そう、デジタル化で時間のスピードが速くなっていのです!
少しでもそれが切れてしまうと、出遅れるような錯覚をしますよね。
デジタルの流れに負けないよう野性児を貫きますね!

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。