太古の容。

動物
01 /16 2010
さて、ここにおいでになられるのはほかでもありません。

3億年前よりほとんど姿を変えずに、
海底でひっそりと暮らしてきたつわものです。

変わらない、変えようとしないその
頑ななまでの頑固さが、その3億年という歴史を生き延びたのです。

人類はいつの時代も変化を求め、より早く簡単に快適な生活を
求めて現在進行形で走っています。

しかし、その向かう先には何があるのでしょうか。

このカッコ悪い頑固者に人類は時に耳を傾け、
自身を顧みることも必要なことかもしれません。
そこに人類の将来のヒントが隠されているかもしれません。
かく言う私もそう内省する次第です。

kabutogani.jpg

コメント

非公開コメント

Re: 太古の容。

こんばんは。
以前から拝見させていただき、いろいろと勉強させていただいておりましたが書き込みするのは初めてになります。
発展を求め利便性を追求した結果、その向こうに何があるのか?考えさせられるテーマです。

Re: 太古の容。

やときち様

初めてのコメントに感謝いたします。
獣医師の卵なんですね。HP拝見させていただきました。
勉強頑張ってください。
このままで人間は3億年生き延びられるでしょうか?

Re: 太古の容。

なぜ、進化をせず、絶滅もせず生き延びてこれたのでしょう・・・

・・・

以前に、幼いころに遊んだ干潟がごみだらけになり、干潟の再生に、人生をささげた方のドキュメントを見たことがあります。

日々の喧騒に疲れて、くじけそうになったとき、
残りの人生を、森の奥地でゾウガメの交尾の瞬間を待ちながら、
ひっそりと送ろうかと、本気で考えたことがあります。

強くなんてなれないから、
弱くてもいい、
鈍感になりたくないと思います。


カブトガニって食べれるんですよねv-12

Re: 太古の容。

ご返信&ブログまで見ていただきありがとうございます。
人間が快適な生活を諦めるのは無理なので、3億年生き延びるには地球外に出るしかないんじゃないかと思ってしまいます。

私は只今まさに国家試験勉強真っ最中でひたすら呪文のような語呂暗記をやっております。先生のような様々な動物を診れる獣医師になるのが夢なので頑張ります!

Re: 太古の容。

根本真実様

コメントありがとうございます!
カブトガニ、確かどっかの国では
食用にしますよね。
あれ、食べるところあるのでしょうかね?

やときち様

おっと、国試前なのですね!
こんなブログを読まずにしっかり勉強して
立派な獣医師になってください!

Re: 太古の容。

ありがとうございます。
もう少しなのでなんとか頑張ります。
こちらのブログを見させてもらって息抜き兼、やる気をもらってますのでこれからも遊びにこさせてもらいますね。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。