スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒いのに

動物
12 /12 2009
もっと背筋が寒くなります。
絶句必死・・・・。
すみません、蟲系が苦手な方は絶対に絶対に見ないでください。
卒倒しても知りませんからね。
それでも見たいなら覚悟してください。
ではいきますよ~!





















じゃん!
yasude.jpg
ヤスデの1種
ボルネオのジャングルのお掃除屋さんです。
落葉を食べて、栄養のある土に換えてくれる
森には絶対必要な生物です。
それにしても、長いのと足いっぱいで、
これ以上気持ち悪くしようながい生物ですね。

コメント

非公開コメント

Re: 寒いのに

わ~!!

この腕は、田向先生ですよね!?

私も、みてみたい!!

でも、実際に出会ったら、一瞬はひるんでしまうんでしょう、ね・・・!!

Re: 寒いのに

ゲゲッ!
これは強烈ですね。
”オーパ!”に載っていた南米の巨大ミミズを思い出しました。

Re: 寒いのに

根本真実さま

見てみたいですか~?
変わってますよ、それ相当(笑)。

326さま

マニアックコメントありがとうございます!
そう、南米には1mにもなるミミズがいて、
ナマズ釣りの餌になるんですよね。
ああ、マニアック!

Re: 寒いのに

すごいですね。なんか私はロマンを感じます。でもヤスデって刺さないんでしょうか?

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。