スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シダ

植物
07 /14 2008
動物のほかに、植物栽培の趣味があります。
特に、シダ植物やブロメリアと呼ばれるパイナップル科植物などの
着生植物が好みなのです。

着生植物って、ジャングルを連想させてくれるからです。
ジャングルが大好きな私ですが、簡単には行けないので、
植物栽培して、遠くジャングルを想像しています。

今回紹介するシダは、ビカクシダ。ちゃんとした和名です。
漢字で書くと「麋角羊歯」。つまり、シカの角のようなシダ、ということになります。

世界にはいくつものビカクシダがあるのですが、このビカクシダは
プラティケリウム・リドレーという種類です。東南アジア原産。
キャベツのような貯水葉とまさしくシカのツノのような胞子葉からなります。

コルク樹皮にくっつけてたまに水遣りやっています。
病院のラセン階段の一番いい場所にいつも掛っています。
ご興味があるかたは、是非見てみてください。
目の前にジャングルが浮かんできますよ。


リドレー

コメント

非公開コメント

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。