スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェネックギツネの骨折

カルテ
11 /22 2009
世の中は連休ですね。
皆さま、行楽、お買い物に忙しいかと思いますが、
私にはまったく関係ありませんので(涙)
いつもどおりマニアック手術シリーズです。
ではさっそく。

飼い主さま:「せんせぇ~大変です、うちの子、
       ドアで足挟んでしまって、ブラブラしています。」

fenec kossetu5

私:「どれどれ・・・・・。あ・・・・。」
  「右前足と左後ろ足がブラブラじゃないですか。」
   
飼い主さま:「ええ、まあ」

私:「まずはレントゲンで確認しましょう。
   折れているのは間違いないですが・・。」

レントゲンカシャ♪

まずは前腕
fenec kossetu

右手首がポキっと折れてます・・・・・。

後ろ足
左の指の付け根がぐしゃっと4本とも折れてます・・・・。
fenec kossetu3

前後の足でずいぶん派手にやっちゃっています。
手術時間も労力もいつもの3倍かかります。

時間を気にしないで、手術に集中できるように
夜に病院が終わってからやりました。

1キロ程度のフェネックの骨は細く脆いので、
力の加減では、手術によってさらに骨折をさせてしまう
2次災害を引き起こします。

手首はいつもの創外固定でやりました。
fenec kossetu2

4本の指の骨は、竹串のように細いので、
慎重に1本づつ細いピンをいれて4本をつなげました。
fenec kossetu4

あとは、安静にすればくっつくでしょう。
しかし、2カ月はかかります。

小型犬、猫、うさぎ、フェネック、フェレットなど、
お家で放し飼いにしている方はドアの開閉には十分ご注意ください。
ちょっと慌てた心があっという間に大事故につながります。




コメント

非公開コメント

Re: フェネックギツネの骨折

あ~、かわいい♪
フェネックって、おなか出して遊んでくれたりもしますよね。
かわいい♪
お家で、フェネックを放し飼いされてるなんて、
うらやましいです^^

だけど、痛いおもいはかわいそうでしたね。
小さい骨格なのに、田向先生に治療していただけて、
本当に良かったですね!

Re: フェネックギツネの骨折

田向先生、お疲れさまでございました。
泣きたいほど痛いんだろうな・・・
最初から先生に診ていただけてこの子は幸せ!
きっと安静にして治ることを、
特にか細い4本指はお大事にしてくださいね。
完治したらまた掲載を、お待ちしてます。

Re: フェネックギツネの骨折

フェネックギツネってペットとして飼えるとは知りませんでしたな・・井の頭動物園で見て可愛い奴だなあと思いましたが。
かなり痛そうな話ですが、無事に治療が終わってよかったであります。
放し飼いのペットの皆さんにはこういった怪我は多いと思うのですが、先生は最小はどんな動物の骨折治療をされたことありますか?

Re: フェネックギツネの骨折

根本真実様

コメントありあがとうございます!
フェネックってホント可愛いですよね。
私も昔から飼いたいと思っています。
でも、今は忙しすぎてかまってあげられないので、
ぐっと我慢ですね。
いつか、引退したら・・・・・。

の!↑様

コメントありがとうございます!
そうですね、骨折手術は獣医学も必要ですが、
基本、職人魂です。
そう、無事、の!↑ちゃんは、ピンも抜けていますので、
もう大丈夫ですよ~!

ナオキチ様

そうですね。小さい動物でいえば、
やはり、カエルになるでしょうか。
このブログにも過去にベルツノガエルの骨折が
確かあったはず。
見てみてくださいね。
次は、アマガエルの挑戦ですかね(笑)。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。