スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洞窟探検

動物
10 /13 2009
以前、タイの南部に行った時のことです。
動物を求めてジャングルを歩きまわり、
よれよれになってふと見つけた洞窟に入った時のことでした。

洞窟内はひんやり涼しく、洞窟の奥から、
冷気が漂ってきていました。
汗だくになった私にとって、とても心地よく感じました。

それと同時に、奥には何があるのだろう、
と元探検部員である私は好奇心に血が騒ぎだしました。

しばらく奥に進むと、アンモニア臭が。
ふと足元を見ると、グアノ(コウモリのウンチの堆積したもの)が。
すかさず、洞窟の天井をヘッドライトで照らすと・・・・・・。
bats.jpg

文字どおり、コウモリの鈴なり!
生き物好きの私には最高の場所でした。

でも、普通はこういうの駄目だろうなあ。
真っ暗、狭い、臭い、天井にコウモリ・・・・・・。


コメント

非公開コメント

無理です。。

ご無沙汰してます。

いくら動物好きでも、この状況は無理です(^-^;
ここにいて幸せと思えるくらいじゃないと、動物を扱う仕事はできないんですね… 流石です!!(笑)

Re: 洞窟探検

ウ~ン 確かに「普通」の方々は好んで行く場所ではないようですねぇ。さすが先生でありますな・・
以前テレビで見たことがありますが、夕方になると全員で外に飛んで龍が飛んでいるみたいに見えるのですよね?
我輩は基本コウモリさんは大丈夫で、ベランダで倒れていたのを保護したことがあります。結局亡くなってしまいましたが、お水を飲ませたら、少し元気になり逆さにとまるようになり、なかなかキュートでありました。でもこの洞窟は・・我輩まだまだであります。

Re: 洞窟探検

yasuyo様

ご無沙汰しております!
待ってました!
無理ですか・・・・・。
いいところなんですがね。
でも、動物を扱う仕事でもこんなところ好きな人
そういませんねぇ。
さみしいですねえ。

ナオキチ様

いつもコメントありがとうございます。
ああ、洞窟から竜のように飛んでいくあれ、ですね。
知ってますよ。
延々3時間も続くとか。
コウモリさんの保護は難しいですよ。
虫とかを与えないといけませんからね。
やはり、洞窟はダメですか。。。。
残念。

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。