スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長している証

王蟲
09 /05 2009
私の特殊動物に関する研究は日夜続いています。
希少で飼育困難種を得意としており、
人工下での種の保存がテーマです。

過去にも紹介しましたが、
生きた三葉虫はあまりに高価で入手ができませんでした。
しかし、王蟲はなんとか入手し、
大手フードメーカーと共同で専用フードも開発しました。
現在でも我が研究室で飼育中です。
人工飼育下の長期飼育記録更新中です。

しかし、最近、王蟲の餌食いが極端に落ちてきており、
動きも悪くなっていました。
温度湿度の微妙な調整を行い、
好物の毒キノコも、遠路はるばる八ヶ岳のふもとまで
採取しに行ったにも関わらず・・・・・。

ところが、昨夜夜中、
王蟲の入った飼育ケージを懐中電灯で
照らしてこっそりと観察したところ・・・・・。
sedoum0.jpg


「・・・・・・・・・・・・。」

なんと、脱皮をしていました。
節足動物である王蟲は、
成長に伴って脱皮をすることが推測されてはいましたが、
この画像はもちろん初公開になります。
また、ひとつ王蟲の生態が明らかになりました。

脱皮は、その後数時間続き、明け方に終わりました。
抜け終わった脱皮殻は、
水晶か翡翠のごとく、繊細で妖艶な輝きを保っていました。
この子は生命の神秘をいつも感じさせてくれます。
sedoum2.jpg




コメント

非公開コメント

Re: 成長している証

ほほう・・脱皮をされたのですか!かえる君は脱皮の皮をパクパク食べてしまいますが、王蟲殿は飼い主さんに素敵なプレゼントを残してくれるのですな(^^)お財布に入れておいたらお金持ちになる??ヘビ君の皮のようなご利益がありそうな・・。これから秋は毒キノコの季節!沢山食べて、これからもお健やかに成長されることをお祈りします。
(で、脱皮の殻は何で出来ているのですか??これも特殊機関から購入??)

Re: 成長している証

ナオキチ様

いつもコメントありがとうございます。
王蟲の脱皮ガラは、セラミック刀が欠けるほどの
硬度を持っているので、お財布には入れられません。
この脱皮ガラは、そのままにしてありますので、
いずれまた菌類の養分となるでしょう。
輪廻転生ですね。
で、購入先?ふふふ、秘密です。
いえ、患者さまからのプレゼントですよ。

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。