スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリネズミの腫瘍摘出

カルテ
08 /03 2009
さあ、皆様お待ちかね。
マニアック手術シリーズ。

お決まりですが、こんな手術ばかりやっている
訳ではありません。
一般的な動物の避妊手術もやってます!


さて、患者さまはハリネズミさん。
最近、おなかが膨れてきたとのこと。
検査をすると、おなかに大きな腫瘍があることが判明。
手術を行うことになりました。

小動物は、ガス麻酔のみで麻酔をします。
そのほうが安全なのです。
harinezumi1.jpg

しばらくすると、ゴロリと寝ちゃいます。
harinezumi2.jpg

ハリネズミとは言え、おなかには針がありませんので、
手術もほかの動物と同じように出来ます。
harinezumi3.jpg

おなかの中から、にっくきガンが顔を出します。
大きさはピンポン玉くらいありました。
いろんなところとの癒着は丁寧に糸で結んで剥がしていきます。
harinezumi4.jpg

他の臓器をチェックしたところ、脾臓にも転移が見つかり、
ガン本体と脾臓を摘出しました。
harinezumi5.jpg

2週間後には、元気な姿で来院してくれました。
こういう症例を重ねると、やはり諦めてはいけないということを
改めて学びます。
「小動物だから麻酔が危ない、やっても無駄かも、痛い思いはイヤだ」と
すぐに諦めずに、とりあえずはご相談ください。
何かしらの提案ができるかもしれません。

コメント

非公開コメント

手術お疲れさまでした。
「小動物」だから寿命が短いし、手術なんてやっても…。 と言う人がおりますが、命に大きいも小さいも無いですよね。
あれっ?と思ったら、早いうちに信頼できる獣医さんに診てもらう事が大切ですよね。

Re: ハリネズミの腫瘍摘出

毎回ながらさすがであります!
我輩たち飼い主も先生のような方がいると、あきらめないで治療していただこうという前向きな気持ちになれるというものであります。(^^)V
ハリネズミ君元気になって良かったね!

Re: ハリネズミの腫瘍摘出

先月、お世話になっておりましたイガグリの飼い主です。
いつも、ブログを興味深く拝見させて頂いてます。

小動物は(小動物に限らずですが)、飼い主さんに異変に気がついてもらえるまで、その小さな体で頑張るんですよね。そして、気がついた時に、どんなに苦しかっただろうと考えると、とてもココロが痛みます。

言葉を話す事ができない分、毎日の様子をしっかり見てあげる事は本当に大切だなと思います。

ハリネズミさんはお腹をチェックするのが大変なので、私はいつも苦労します・・・。
ちょっと心配なのでまた診て頂こうかなと思っております。

Re: ハリネズミの腫瘍摘出

皆様

コメントありがとうございます。
動物にしてあげられることを
飼い主さんの判断だけで、狭めないでほしいと思うことがあります。
動物の健康に不安を感じたら一人で悩まずに
お気軽に相談してください。

決して私から手術等を無理強いすることはありません。
飼っている動物をどうするかは、
飼い主さんが決めることでので。
飼い主さんの愛情あっての、
飼育動物ですからね。



Re: ハリネズミの腫瘍摘出

すいません。私鹿児島で4歳になるハリネズミ飼ってるんですが、口に悪性の腫瘍ができました。獣医さんにはもう手のうちようがないといわれました。本当に私は何もできないのでしょうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。