スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大カメさん治療♪

カルテ
07 /27 2009
今日は、おっきなカメさんの治療風景です。
カメは甲羅に引っこんでしまうと、
診察もなにも出来なくなってしまいます。

このカメさんの体重は40キロを超えています。
カメさんの足に出来物ができたとのことで来院しました。
しかし、案の定、なかなか見せてくれず。

仕方なく、実力行使しての診察です。
特殊な動物の診療は特殊ですので、
飼い主様も一緒に手伝います。

rikuo.jpg

5人がかりで足を甲羅から引きずり出します。
タオルで足を引っ張る係、木の棒をテコにして足を出そうとする係、
甲羅を押さえる係、etc・・・・・・。

準備が整ったところで、私の登場!
足の出来物を切開して、膿を見事掻きだすことができました。
pyo.jpg
※爬虫類の膿は、どろどろとした液状ではなく、チーズのような固い塊になっています。

コメント

非公開コメント

どんなすごい装置を使うのかしら…? と、思ったら人海戦術でしたか(^^;)
亀さんのパワーって相当なものですよね。
近所で大きい亀さんを散歩させている人が居ます。その亀さんはいつも口にお花をくわえて歩いていますが、とてもキュートですよ♪

Re: 巨大カメさん治療♪

膿が固まりなんですかぁ!!知りませんでした。
麻酔とかしないで治療なんですねー
我が家の4kg級カメさんでも引っ込んだらそう簡単には引っ張り出せません。
その10倍ですものね~ カメさんも皆さまもお疲れ様でした。
膿出してもらえてスッキリしてよかったですね^^

Re: 巨大カメさん治療♪

その節は大変お世話になりました。

牛とか馬とか大型家畜の治療ってこんな感じなのかなぁ?と思う光景でした。
飼主もドクターも体力が必要ですね!
スタッフのおねいさま方、ありがとうございました。

初めまして

田向先生のエキゾチックペット研究会でのご発表やこのブログなど、とても興味深く、いつも勉強させて頂いております。
今年から私も獣医師になりましたが、いつか田向先生のように、犬猫以外も詳しい獣医師になりたいです!

この大きさのカメだと、力も強いですよね。

Re: 巨大カメさん治療♪

皆様

沢山のコメントありがとうございます。
これくらい大きなカメさんになると
もうホント家畜を相手にしているようです。
参考になる書籍も少なく、試行錯誤の連続です。
なんとか、皆様のご期待に添えるよう頑張ります。
これからもよろしくお願いします。


田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。