スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニアック手術実況解説♪

カルテ
06 /26 2009
皆様おまちかね(?)。
マニアック手術シリーズ。

一応、何度も言いますが、
こんな手術ばっかりやっている訳ではありません。
本業もちゃんとやっています。ご安心を。


カエルさんの「膀胱結石摘出術」です。
この石は間違って飲んでしまったわけではなく、
体の中に出来てしまった石です。
人間でいう「尿管結石」や「腎結石」の仲間です。

お腹が固い、とのことで来院。
触診をしたところ、確かに固い。
カエルの種類からも、膀胱結石で間違いないと診断。
手術へ。


自作の麻酔マスクで麻酔をかけます。ZZZ♪
sauvagei1.jpg

皮膚と腹筋を切ります(血管切らないように注意)。
sauvagei2.jpg

膀胱を切って、中に入っている石を取り出します(石の顔だした、もうすぐとれそう♪)。
sauvagei3.jpg

超細い糸で切った膀胱を縫い合わせます(あとからオシッコ漏れないようにちゃんと縫って)。
sauvagei4.jpg

カエルさんと結石(かんなり大きいですよね!)。
これでお腹すっきり明日から元気です。
sauvagei5.jpg

コメント

非公開コメント

感動…

すごいを通り越して、手術に感動しました!
それにしても大きな石でしたねぇ。早く元気になってほしいです。取った石はどうするのでしょうか…?

Re: マニアック手術実況解説♪

我が家のがまちゃんたちも画面を食い入るように見て感動と拍手の嵐です。先生本当にかっこいいなぁ~かえる界のスターだねぇとみんな口々に言いながらおうちに戻ってゆきました。先生の手と一緒に写る画面から想像すると小さなかえるさんですね!

Re: マニアック手術実況解説♪

うちのベルツノカエルのお腹にも石があるように感じます。硬いものが触れます。食欲、元気もあるのですがほおっておいたら大変でしょうか・・?手術してもすぐに元気になるのですね!心配していたので連れていこうかと考えていますので、その時はよろしくお願い致します。

Re: マニアック手術実況解説♪

体のわりに大きい石ですね。
取り出した石は先生のコレクションに加わるのですか??
病気になってもカエルさんが元気になると、とっても嬉しいです♪
これからもカエルさんの主治医として、救ってあげて下さい。

御無沙汰ですっ♪

ソバネコですねぇ~♪

以前、我が家でも飼育しておりましたっ。

それにしてもいつもの事ながら素晴らしいアームですねっ!!!

感動もんですよっ。

Re: マニアック手術実況解説♪

先生の手にかかると元気でなかったカエルが元気に見えてきて、自分の扱い方が悪いのかとさえ思います。
カエルも解っているのでしょうね・・・・より気持ちを理解してくれる人だということを・・・・

Re: マニアック手術実況解説♪

皆様、たくさんのコメントありがとうございます。
こういったマニアック手術は、技術的には、
ちょっと、器用な先生であれば誰でもできるんですよ。
ただ、麻酔をかけたり、術後にちゃんと入院管理したり、
飼育指導したり、そういうのは好きじゃないと出来ないです。
でも、カエルを病院に連れて行って、手術っていうのは、
一般の方には信じられないでしょうね。

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。