スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背中のコブ

カルテ
06 /15 2009
本日は久々の手術ネタです。
患者さまはモルモットさん。

患者さま:「せんせ、この子、背中におっきなコブがあります。 
       近所の病院行ったら、うちは犬猫専門だから診ないって
       言われて、ほっておいたら、こんなになっちゃいました。」

私:「では、見せてください」

mounou3.jpg

私:「ん???」
  「すみませんが、毛に覆われていてよくわからないので、
   毛を刈ってしまってもいいですか?」

飼い主さま:「いいですよ♪」

ぶい~ん♪ (バリカンの音)

morumounou.jpg

飼い主さま:「えっ・・・・・・!」
私(心の中で):「デカッ!」

私:「こりゃ、外科的に取らないと治せませんよ・・・・・・。」
飼い主様:「そうですよねぇ・・・・・・。」

ということで、手術になりました。


morumounou2.jpg

はい、おしまいです。
すっきりしましたね♪
幸い病理検査の結果、悪性腫瘍ではありませんでした。
これで、モルちゃん、元通り、身軽になりますよ。

コメント

非公開コメント

Re: 背中のコブ

もるさん おできが悪いものではなくてよかったです。
でも不思議な形ですね。
もるさんの毛をカットされたのはどなたでしょう??
金太郎さんみたいでかわいいです。
毛を剃る場合 見た目を考えたりするのでしょうか?
ざんぎりではないのがいいですね。

Re: 背中のコブ

leekun様

いつもコメント感謝します。
毛刈りは看護婦さんの仕事ですが、
監督は私です(笑)
毛刈りの見た目は重要と考えています。
自分の愛するペットがざんぎりだったら、
がっかりしますからね。
手術と同じくらい気を使いますよ。

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。