スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護か誘拐か?

動物
05 /21 2009
動物病院には季節によって、
その時期の旬なものがあります。

以前にも書きかましたが、
冬であれば、ねこちゃんのオシッコ詰まりや風邪、
春先は、狂犬病ワクチンにフィラリア予防、
夏は皮膚病や熱中症が増加します。

ちょうどいまの時期は、
「野鳥のヒナ」がよく保護され運ばれてきます。

しかし、その9割は「巣立ちヒナ」と呼ばれるもので、
大人になるための訓練期間中のヒナであり、
病気やケガをしているわけでも、
巣から落っこちちゃったわけでもありません。

動物を心配する優しい気持ちは痛いほどよく判るのですが、
(かくいう私も、小学生の頃はよくやっていましたので)
よって、「ヒナを病院へ搬送」する90%の可能性で、
「保護」ではなく「誘拐」していることになります。

ですので、巣立ちヒナを見つけた時には、見逃してやってください。
(私の説明だけでは、よく判らんという方は(苦笑)
googleで「巣立ちヒナ」と検索してみてください。)

という説教風教育メッセージはさておき、
本物のヒナ(巣立ちヒナではない)をお見せしますね。
どうぞ・・・・。あれ、どこにいるか判りますか?イカの頭みたいなの。
hina.jpg

ご飯ですよ~~~!!
hina2.jpg
わ~~い!!

コメント

非公開コメント

この仔誰の仔?

お口が大きい~!!
2羽いるようですが 誰のお子様なのでしょうか?
かわいいですね。

自分も幼い頃 スズメのヒナを飼ってみたくて ザルを使って誘拐しようとしたことがありました。
最近 スズメの大家族がえさを探しに来ていて 目覚まし時計がいらないくらい・・・。あと30分は寝ていたいところですが。
『ヂュン♪ ヂュン♪ ヂュン♪』とヒナがエサをねだっております。

みにくい???の子

すごい大きな口ですね♪
産毛とはまさにこういう毛なんでしょうね。
さて本当に誰の子?
猛禽類でしょうか・・・

Re: 保護か誘拐か?

私、こういうハゲハゲで顔=口?みたいなトリさんの赤ちゃん、大好きなんですよ。大きな口を見ると、ご飯食べさせてあげたいなぁ、って親鳥気分になるんです。いいなぁ!!このコたちも先生宅のお子様ですか?
今はツバメの子育てをよく見かけます。

ヒナの誘拐については、うちのカエルさんが普段お世話になっている動物病院にもポスターが貼ってあります。
親鳥は人間の気づかないところで、ヒナを見守っているので拾わないでください、と。
でも猫やカラスなどに見つかりやすい場所でどうしても心配、という場合は草の茂みや物陰にそっと移してやっても良いそうです。
その際は手袋や軍手で、人の匂いがヒナに移らないよう配慮する必要があるそうです。
って私がこんなに偉そうなこと言う立場じゃないのですが(^^;)

皆様コメントありがとうございます!

このヒナの種類、私判らないのですよ。
どなたか、ご存じの方がいらっしゃいましたら、
ご一報ください。
大きな口をあけて餌をねだってるこの、
後ろに反りかえった翼がなんともかわいいですね。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。