スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野性たる者

動物
04 /24 2009
狙ったものを逃さない優秀なアスリート。
鑑る者すべてに畏敬と畏怖の念を与える鋭い眼光。
一切の妥協なき誇り高き精神。

どうです、この凛々しさ。
現代風軟弱イケメンがいくら飾っても決して真似できないリアルなカッコよさ。
これこそが、厳しい自然界の食物連鎖の頂点に君臨する本当の野性です。

nosuri.jpg

トビ(学名Milvus migrans)
庭先に弱っているところを保護されてきました。
本日、再び大空へ帰っていきました。
少しの振り返りもしませんでした。
そこには人間に対する感謝の念は微塵もありません。
それでいいのです。
もう、人間なんかに捕まるなよ~~!

コメント

非公開コメント

Re: 野性たる者

キりッとした眼差し、思わず背筋がビシッと伸びました!
自然界では動物たちは懸命に生きているのですね。
厳しい野生の世界!!
自分の食糧は自分で確保、自分の身は自分で守る、一つの甘えも許されない、たくましく生きる野性動物に、人間も学ぶ所多いにありそうです・・・。

猛禽類

昔から猛禽類にあこがれているような変な女の子でした。
でも空高く、つばさを大きく広げたまに獲物を見つけると急降下してくる格好よさはなかなか他にないですよね。
海より広い空を制していると思うと余計です。
猛禽類も孵化がうまくいかない卵が増えていると聞いています。
人間も自然界の生き物としてみなで共存できれば本当によいのですが・・・・。
ハヤブサ君よい先生に出遭ったね。

コメントありがとうございます!

かおり様
RH様

いつもコメントありがとうございます。
野性はいつも食うか食われるかです。
人間社会は疲労、失望こそすれ、
失敗がすぐに死につながることはありません。
野性はいつも死と隣り合わせ。
本気で全力です。
私もそんな人生送りたいです!

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。