スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼ってみたい生き物

動物
02 /16 2009
いままでに、さまざまな動物を飼育しましたが、
どうしても手に入れられない動物がいます。

動物といっても「怪獣」です。
この動物が実在したら、
ぜったいペットとして人気が出ると思うのですが。
「カネゴン」です。

でっかくなるので、
まず、トイ・カネゴンへの改良が必要ですね。
しかし、カネゴンはお金が餌になりますので、
毎日お金を与えなければなりません。
一日最低3510円は食べないといけないそうです。

となると食費は1か月で10万円以上もかかります。
やっぱり、飼えるシロモノではなさそうです。
残念!
kanekon.jpg





コメント

非公開コメント

白黒時代の思い出・カネゴン

懐かしいなぁ~~~~~~~~カネゴン!!!
といっても、私はカラーテレビ世代なので、カネゴン(白黒放送でした)は再放送で見ましたね。
あと、なぜか私の世代でもまだ人気があって、子供時代にはキャラクターグッズが売られてたりしたんですよね。
兄がいたので、兄がよくウルトラマン系のメンコだのカードだのフィギュアだのを買っていました。
怪獣の中でもカネゴンは人気がありましたわ、やっぱり。

カネゴンは怪獣でしたが、悪者じゃないんですよね。
私がおぼろげながら覚えてるシーンは、空き地の土管(2~3個積まれていた)で子供たちが遊んでいたら、
土管の後ろにカネゴンがなぜか現れて、子供たちは「怪獣だ~!」「カネゴンだ~~!」「金を取られる~~~!!」と大騒ぎするのですが、実は怪獣ブースカのようにのほほんとして、憎めないやつなのです。
それが最後には子供たちもわかって、友達になる、というエピソードだったように思います。
なつかしや・・・。
(あ、あくまでも、大昔の自分の記憶をたどっていますので、ウルトラマンマニア・カネゴンマニアの人にしてみたら、そんなシーンはなかった!!!ということがあるかもしれません。あしからず、です。)

ところで「はなまるマーケット」を知らないとはっ!
これはいけません。
TBSの朝の時間帯から、諸般の事情で(笑)ワイドショー番組がなくなってしまったとき、「とりあえず半年だけでも場つなぎで・・・」と始まったのがこの番組なのです。
それが意外にも好評で、もう10年くらい続いている長寿番組なのです。
シブがき隊だった薬丸ヤッくんと女優の岡江久美子さんがメインの司会です。
まぁ単なる奥様向けの情報番組なのですが(^^;)、ワイドショーばかり見て、多くの事件で混沌とした世の中にふと嫌気が差したとき、これを見ると、あまりにマイペースな番組ぶりに、「あぁ、日本は平和だ・・・」と再認識させられる番組なのです。
けっこうお役立ち情報なども出てくるんですよ。
といいつつ、私ももう2年くらいまともに見てないんですけど(笑)。
何より、先生や私たち世代には懐かしい、かつてのアイドルたち(菊池桃子とか)がレギュラーでコーナーを持ってたりして、なかなかあなどれないのです(?)。
ま、奇跡的に見る機会がありましたら・・・どぞ。

久々の長カキコ、ノリにノってしまいました(^^;)。

カネゴン可愛いですよね!

こんにちは。

カネゴン可愛いですよね!でもご飯にお金が掛かるのは大変です!人間の残り物とかでよければ良いですが、「お金そのもの」ですものね。

カネゴンも可愛いですが、ピグモンも可愛くて好きです。ウルトラマンシリーズに詳しい家人に「ピグモンとガラモンの違い」を聞いたら「まず大きさが違う!あと目つきも違う!飼うなら小さくて優しいピグモンかな?」と言われました。でも調べたら小さくても身長が1メートルもあるので、結構大変かな?と思いました(笑)

「はなまるマーケット」は母親が好きで録画して夜見てます。あと「レディス4」(笑)

ころ飼い様

コメントありがとうございました。
そうなんですね、「はなまる」。
世の中の平和のための番組。
スバラシイ。
最近の報道はなんだか偏っているきがして
見る気がなくなりますよね。

タカハシ様

コメントありがとうございます。
どうせ、バイオテクノロジーを駆使するのなら、
生きてるウルトラ怪獣を作ったら、
かんなり流行るとおもうのですが。
(私だけですかね)

Re: 飼ってみたい生き物

カネゴン! 可愛い怪獣ですよね。ピグモンも好きでしたが。あ、あと快獣ブースカも。ちなみにこれと同じカネゴン人形がうちにもありますが、悲しいことにうちの犬が足の先を噛みちぎってしまいました。現在は少し傾いて、本に寄りかかりなんとか立っています。

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。