スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今も変わらず・・・・。

未分類
02 /06 2009
2月の真冬だというのに、
胴長(どうなが。胸まである長靴)を履いて、
川の淀みをザブザブして来ました。
真ん中より右側の小さな影が私です。

こうやって、川に入りカエル採りをすることは、
もう30年近くやっています。
幼少時には、まさか大人になっても
こんなことやっているとは思っていませんでした。
泥んこになってよく怒られました。

今回はある調査の目的で行きましたが、
誰にも怒られることもなく目一杯タモ網を振るう
ことができて本当に楽しかったです。

kaerutori.jpg

昨日の成果です。
調査後、もとの川へリリースしました。
kaerutori2.jpg

コメント

非公開コメント

この子たちはガマさんですか?カエルさんはご夫婦ですか?おたまさんは随分と大きく見えますがカエルさんと同じ種類なのでしょうか?自然の中のカエルさん見ているだけでわくわくします。先生お風邪ひかれませんでしたか?

こんばんは。

御無沙汰しております。

私は昆虫、爬虫、両生類の採取も趣味の一つです♪

昨年はカエルも結構捕まえました。

基本的には2泊3日でリリースですけど!(笑

2月なのにさほど痩せてないしおタマまでいるのですねw(゜o゜)w
フィールド羨ましいです。
そこに生き物がいるだけでワクワクしますよね!

hiro@アズマヒキ 様

コメントありがとうございます。
この子たちの名前は、
ウシガエルといいます。
夜、水辺で、ボーボーと大きな声で鳴く、あれです。
オタマジャクシも同じ種類です。
ご心配ありがとうございます。
幸い、風邪もひかず元気にしております。

CONCEPT様

おお、いい趣味していますね~(笑)。
フィールドで動くことは、何より
心のリフレッシュになりますよね。
また、ご報告してください。

やまざき@モリドラ 様

コメントありがとうございます。
実は、オタマ、この10倍くらい採れましたが、
すぐにリリースして、代表だけ抜きました。
プリップリの見事なオタマでしたよ。
それ以外にも、エビやフナ、ザリガニ、ヤゴなども
採れましたよ。

手足がプリップリの魅力的でセクシー?ですね。
水かきもはっきり確認できてワクワクします=(^-^)=
ウシガエルさんは結構神経質でなかなか捕まえられないと聞きましたが、先生お見事です!

ウシガエルのオタマさんは越冬するそうですね。
もうすぐ春です。
みんな立派なカエルさんにな~れ!!

かおり様

コメントありがとうございます。
ウシガエルはおっしゃる通り、
とても神経質ですので、夏は捕まえられません。
今回は、冬眠中の寝込みを襲いました。
起こしてしまって、ごめんなさい、という気持ちでした。

ウシガエル

ご無沙汰してます!
どこの記事にコメントしようかな~と順番に読んでいましたが、ここで止まりました(笑)

私、ウシガエルを1ヶ月ほど飼っていた経験ありです。
3日に一度は餌のバッタを捕獲するために実家や実家の周りの空き地でタモを振り回しておりました。
ちなみに、5年前の夏です。いい年して何やってるんだ私・・、と思いながらも止められませんでしたね。
ウシガエルがバッタを食べる瞬間を、子供たちと一緒になって喜んで見ていました。
獲物を見つけたら狙いを定め・・。その動きを今でもしっかり覚えていますね~。
いやいや楽しかった(笑)
あ、ウシガエルは実家の横で繁殖しているので、私が執念で捕まえました。うふふ(^^v
ウシガエルはおたまも大きくて、足の出かたなど、観察し易くてとても楽しいですね♪

茸子さま

ご無沙汰です。
そうですかー、いろいろ飼っていたんですね。
子供の教育にはカエルは最高ですよね。
第一に家の横で繁殖しているとは、
スバラシイ!東京ではありえませんなぁ。
ウラヤマシイ!!

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。