スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメさんのクチバシ

カルテ
01 /28 2009
現代人は、昔の人から比べると、
「顎の骨」の大きさがだんだんと小さくなっているようです。
昔に比べ、繊維質や硬いもの食べなくなってきた
とも言われています。
食事の変化による身体の変化ですね。

野生の動物では起きないようなことが、
飼育下の動物では発生する問題があります。

患者様:「せんせ、この子、クチバシが伸びて
      餌食べにくそうです!」

私:「ああ~、そうですね~。
   飼育下だと繊維質や硬いものをかじらないので、
   伸びちゃう子がいますね~。」
kamekutibasi1.jpg

私:「じゃあ、削りますね。
   この程度で麻酔かけるのも何なので、うまいことやって削りますね。
   クチバシは爪のようなものですので、痛くありません。」

ぶい~~ん♪
私は彫刻家になります。
カメさんも目をつむってちょっと我慢してくださいねっ。
kamekutibasi2.jpg

はいっ、男前になりましたよ♪

kamekutibasi3.jpg

コメント

非公開コメント

確かにニヒルな男前・・・

あご、今の子供は小さいですよね~~~。
だから前歯の大きさが不自然だったり、歯並びも悪くなるという・・・。
うちの甥っ子たちもあご小さいです。でも輪郭がキュッと可愛く見えるので、見てるとなんだかうらやましいです(?)。

カメさん、自分から目をつぶってるんですか、これ?
可愛いな~~~~♪♪
鼻の穴から、削りカスがひゅいっと吸い込まれちゃったりしないんでしょうか。
もし吸い込んでしまって、クシャミとかしたら、可愛いでしょうね~。
カメさんって、クシャミするのかな?
鼻水は出ているのを見たことがあるような気がするんですが。
カメさんのクシャミ、どうなんですか?


>タカハシさま

おおお。かなりのアニマルプラネットマニアなんですね~~~(笑)。
あの放送局はドキュメンタリー番組の日本語タイトルのつけ方が独特ですよね(笑)。
たとえば「泳ぐのに失敗したサル」とか「警察官を助けた犬」みたいな(たとえばですよ)、えっどんな内容なの?と思わせますよね。
ちなみに今これ書いてる時間は「バッファローとウシハタオリ」ってのがやってました(笑)。どんなコラボだ(笑)。
確かに、うさぎさんは自社CMには出てくるのに、番組自体はないですね~。悲しいです(T_T)。

カメさんの口先も伸びるのですね!

こんにちは。
カメさんの口先もこんな風に伸びてしまうのですね!これではご飯が食べにくそうです。カットしてもらってカメさんも煩わしさから開放されたことでしょう。ころ飼い様もコメントされてましたが、目をつぶっているのが何とも可愛らしいですね♪「早く終わって~!」とでも言っているようです。

硬い物と言えばウサギさんやハムスターさん達も、硬いご飯を与えないと歯が伸びすぎちゃいますよね。昔飼っていたウサギやハムスター、モルモット達も硬いペレットをゴリゴリ齧っていました。ハムスターやモルモットは寝床用の小さい小屋も齧っていました。

>ころ飼い様
動物番組は子供の頃から大好きで、かなり大人になった現在でも良く見ています(笑)
でも最近の地上波の動物番組は、あまりピンと来る番組が無いのでケーブルTVの番組を良く見るようになりました。あ、NHKの「ダーウィンが来た!」は変わった生き物を特集してくれるので見てます。

ケーブルTVの番組タイトルですが、外国語をそのまま日本語訳にしていたり、全く違うタイトルだったりと面白いですよね。仰る通りに「???」というタイトルもありますよね(笑)翻訳した人のセンスによるのでしょうか?何だか洋画や洋楽の邦題みたいです。最近はあまり「???」な邦題は無いですが・・・(特に洋楽)

可愛い~ 目つぶって恐怖(笑)が去るのを待ってるんですね(^O^)

ウチのプレも先生の歯切り技にはほんとに助けられました 毎回麻酔してたら身も懐ももちません(笑)

コメントありがとうございます!

ころ飼い様

コメントありがとうございます。
カメさんは残念ながら、
くしゃみはしないですね。
この時期、鼻水はよく出しますよ~。

タカハシ様

コメントありがとうございます!
ウサギさんとか、実はあまり硬いものを
食べ過ぎても不正咬合になりますので
要注意なんですよ。
草食動物には繊維が重要ですね。

yasuyo様

コメントありがとうございます。
そうですよね。麻酔って良し悪しなので、
必要な時は、必要ですしむやみに恐れることもありません。
また、なんでも麻酔、というのも考えものですね。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。