進化のお話。

動物
01 /07 2009
誰が名付けたかは知らないけれど、
まんま、その名も「コケガエル」

その見事なコケっぷりに、感心しますね。
飼育下で観察したところ、
1日中、地面にくっついている徹底さ。

擬態って自然界ではよくある現象ですが、
本当に不思議です。
動物がほかのものに似せたい、そうなりたい、
とでも思っていると、
いづれは希望通り進化するのでしょうか。

人間もあと100万年くらいすると、
水泳選手の手には水かきができたり
ピアニストの指がながーくなったりするかも知れませんね。

kokegaeru.jpg
コケガエル(Theloderma corticale

コメント

非公開コメント

ケロロ軍曹が見たくなる色だなぁ~♪

そうかぁ。
この子は何かの理由で、コケになりたかったのですね。
そしてこんなとこで、コケにされてるのですね(あ、ダジャレです)。
海の中にも、擬態している生物がたくさんいますよね。
身を守る以外に、実は何か理由があるのかもしれないと思うと、ロマンを感じます。

関係ないんですけど、中学生の頃、同級生にアルフィーファンの子がいたんですね(笑)。
で、ある年の夏、その子に付き合わされて、木場だか舞浜だか忘れましたが、何やら遠方までアルフィーの大イベントに連れて行かれたんですね。
着いてみたら、あっちこっちにいるんですよ。
アルフィーが。
いや、正確には、「なんちゃってアルフィー」が。
あそこに高見沢さんが、そっちに桜井さんが!!あっちもこっちも。長髪や、グラサンにポマード、スーツにネクタイと、ファッションまでそっくり!!
それも、女の子ですよ?!
もうコスプレレベルじゃなくって、完全に骨格まで似ているわけです。
いや~~~、マニアってすごいな、愛しすぎると、性別も年齢も骨格すらも超えて、その人そのものになってきちゃうんだな~~~~~、すごいな~~~~~・・・・・・・
と、ただただ感心することしきりでした。
そういえば私のその友達も、高見沢さんに似てましたしね(笑)。

つまり、希望があまりに強ければ、やっぱり人間も、擬態化するんではないかと・・・・・・って、話の方向が違うか。

↑ 確かに~^^

 いましたね。
 KISSのコンサートには擬態化KISSが。
 DEEP PURPLEにも擬態化族が(笑)

 おまけに夫婦も似てくるらしい・・・(関係なくてスミマセン)
 
 「飼育下で・・・」と書いてあるのは、先生が飼育していたという事ですか? 
 それにもビックリ!です。 

か、痒い、、

イボイボぶつぶつ見ると痒くなるんで、、

やっぱり『イメージトレーニング』って重要なんですね~。
コケガエルに学ぶ。

すごいですね

初めてみました。驚きました☆
本当にコケですね。

そういえば、うちのモリアオガエルも土の色などに同化している時あります。

これがコケガエル!

初めてコメントいたします。
以前から時々先生のブログを拝見してまして、その度に楽しませてもらっていました。

私、動物が大好きです!そしてカエルさんが大大大好きです!
ずっと前にどこかの方がコケガエルのオタマさんを多数飼育しておられてブログに載せておられたんですが、肝心の上陸後のカエルさんの写真がなかったんですね。
で、コケガエルってどんな子?って前から思ってたんですが、やっと見ることができました。
まさか先生が飼育されていたとは・・・!さすがカエルのお医者さま!(あ、カエルだけじゃないですね、スミマセン)
本当にコケそっくり!いや~満足しました(^-^)

ところで、私はクランウェルツノガエルを飼育しています。
昨年4月頃に栄養失調による病気になりまして、近くの小動物を診て下さる先生より、田向先生に連絡して頂いたことがあるんですよ。覚えておられるかわかりませんが、いろいろアドバイス下さったようで、有難うございました。

おかげさまで、今は順調に育っております。
ただ、ウンチに寄生虫がいてなかなか駆除できないのが、目下の悩みでございます。
先生のブログ、これからも楽しみにしております*(^-^)*

皆様、沢山のコメントありがとうございます!

ころ飼い様

楽しいコメントありがとうございます。
アルフィー、私も好きでした。
坂崎幸之助は、爬虫類マニアです。

うさママ様

飼育していた、ではなく、飼育しているの
現在進行形でございます。

yasuyo様

コメントありがとうございます。
動物から学ぶことは多くあります。
命を見つめてください!

wakiama様

コメントありがとうございます。
そうやって、似せているうちに、
皮膚がコケっぽくなってしまったのでしょうか。
いや、やっぱり不思議ですね。

かおり様

初めてのコメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
カエルさん好きなのですね。
カエルは繊細な命ですので頑張って大切に
飼育してくださいね。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。