愛の力!

動物
12 /13 2008
ここは東京。
世界でも有数のペット大国。

ということで、こんなペットちゃんが来院することも。
オオトカゲです。
飼い主様は、女性の方で、
この子が、30センチくらいのチビッ子の
時から一緒に暮らしてきました。

見てくれは巨大、凶暴そのものですが、
実際には、人間の言葉を理解するほど頭が良く、
また、抱っこが大好きな甘えん坊さんです。

どんな動物でも、深い愛情をもって接すると、
必ず、ちゃんと応えてくれます。
moni.jpg
ブルーテールモニター (Varanus doreanus

コメント

非公開コメント

デカイ!

こんなに大きくなるんですね~!
人になつくとは知りませんでした。
飼ってみたい生き物リストに追加です(笑)

以前よく似た爬虫類を抱っこさせてもらったことがあるのですが、とっても肌触りがよくて驚きました。

オオトカゲちゃんも肌触りが良いですか?

こんにちは。飼い主でーすv-238
この子をお迎えしたときは48gでした。
にわとりさんの卵より軽かったんです。
今は4㎏くらいでしょうか?

肌触りはとっても良いですが
お手入れをしないと爪が痛いです。
私的感触は
1番、へび君(爪がないから)
2番、モニターちゃん の順です。



コメントありがとうございます!

茸子様

コメントありがとうございます!
おお、このような動物がお好みなのですね。
存在感抜群ですので、
一緒に暮らしている感も堪能できます。
子育てがひと段落しましたら、是非どうぞ。

オオトカゲの飼い主様

コメント及び、写真の掲載ありがとうございます。
ちっちゃな頃から飼うと何でもかわいいですよね!
確か5キロは越えていました。
これからも、爪による被害に気をつけてください(笑)。

凄過ぎる!!

本当に大切に飼育されてますね!
飼育下でもこんなに巨大になるとは驚きました!!!
この固体は何年でこのサイズになったのですか?
お手数ですが飼育ゲージサイズと餌の種類など教えていただけますか?
運動量アップのためにリーシュつけて散歩とかしてるんですか?
これからのモニター飼育の参考にさせていただきたいと思います
宜しくお願いいたします

健太様

コメントありがとうございます。
そうですよ、愛情は何よりのスパイスであり、
隠し味でもあります。
詳細は、オオトカゲの飼い主様よろしくおねがいします~!

オオトカゲの飼い主です

健太さま

こんにちは。
このオオトカゲはブルーテールモニターといいます。
2000年11月から飼育していてこの年の夏ごろ生まれた個体だと思います。
ですから現在8歳半ですね。

始めは90cmの水槽でした。
現在は幅110cm奥行60cm高さ80cm位のペット用ガラスケージです。
でももうこのサイズでは狭くなってしまいました。

餌は飼育開始時ピンクマウスMサイズを週3日、2~3匹づつ、
4ヵ月後にはサイズをピンクマウスLにアップ。
2001年の5月には48gだったチビが192gに成長。
ここで初めての健康診断に行きました。
(田向先生と対面)
7月からファジー、11月からホッパー、翌年6月からはマウスLを食べるようになりました。
(私の記録はここまでしかありません。)

現在は週に1度、4週齢ラットを3匹+マウスL1匹程食べています。

4~5年で今くらいの大きさになったと思いますが、
それからも少しづつ大きくなっています。

リーシュは普段付けていません。
繋がれている生き物ではないので。
病院に連れて行くときだけ安全のために付けます。

モニターもいろいろな種類がいますし個体差もあるので
ごくごく一例としてご参考になれば幸です。




早速有難うございます
成長の経過がとてもよくわかりました!
あの大きさまで育てるには巨大な温室が必要なのかと思いました
成長と運動量は一概に言えないんですね!
そのサイズのゲージならうちでも用意できそうです
モニター大型化に希望が持てました
じっくり大切に育ててゆきたいと思います!
有難うございました!