スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フクロモモンガ♪

動物
11 /29 2008
いまや、CMにも出演しているフクロモモンガです。

ペットとして飼われる機会も多くなりました。
クリクリおめめで本当に可愛らしいのですが、
写真はあえて、頭のてっぺんに焦点を当てています。

頭のてっぺんの毛が薄くなっていますね。
これは、皮膚病でもお歳でもありません。
成人した男の子の特徴です。
ここに匂いの腺があるのです。
触るとすこしべたつきます。

元来はグループで生活していて、
そのグループの一員になるためにはボスの匂いが必要です。
初めてであったとき、ボスは頭を相手にこすり付けて仲間と認めます。
匂いの暗号です!

いや~、動物って本当に面白いですね!(水野春朗ふうに)

suger.jpg



コメント

非公開コメント

うっはー可愛い!さわりたい!

PC、カチッ。(しばし待つ)・・・よし、「院長ブログ」クリック。
・・・・・。
うっっっ・・・・・きゃあぁあぁあっっっ!!!
またまた「いつかこちらのブログで見たかったシリーズ」、モモンガさんじゃないですか!!
も、も、もうやめてくれぇ~~~~~~~~!!!!!
私はもう、ここでのコメントは控えよう、ここのコメント欄を汚したくない!そう思ってるのに~~~~~~~(>_<)。書き込まずにいられない~。く、苦しい~~。
このっ。動物好きのツボを心得た男めっっっ!!!なんちって。

それにしても、頭のてっぺんに臭腺?があるんですねぇ。
それに、サルのようにボス制度なんですねぇ。
初めて知りました(@_@)。←こればっか。やっぱ私、獣医を目指さなくて正解だったみたいです(笑)。
高尾山にはムササビのキャラクターがあちこちにありますね。
何度も行ってるんですが、一回も実物を見たことが無いんですよね~。
モモンガもムササビも、可愛いだろうなぁ。
そーいえば「動物のお医者さん(マンガ)」にモモンガちゃんの話があって、お水を与えた以上にチッコをしまくってみんな大騒ぎ、というエピソードがありました。あれは事実なんでしょうか?飼った人のみぞ知る、いまだギモンです。


<追記>
>いや~、動物って本当に面白いですね!(水野春朗ふうに)

いいぞいいぞ~~!!こうでなくっちゃ!!!!(笑)パチパチパチ~~~~~。今日はメチャクチャ気分よく寝れそうです。おやすみなさいまし。

飛びますね~♪

おうちの中でも飛びまくっているんでしょうか?
随分前に下呂温泉に泊まった時、夜中にがさがさ音が(汗)
窓の外を恐々と見てみると・・・戸袋の中からムササビ~!!
バビュ~ン!と羽(では、ない)を広げて林の中へ・・・
そしてまた帰ってきて。 飽きずに眺めていました。

モモンガさんは、こうやって上から見ると、コウモリに似ている? 触り心地はチンチラっぽそうな感じですね。

>ころ飼いさま
ナマズ、迫力でしたよ~@@!是非、ご覧あれ!!

待ってました♪

初めてコメントさせていただきます
うちもフクロモモンガを飼っており(先日健康診断&爪切りで先生にお世話になりました)いつか先生のブログにフクロモモンガが登場しないかと待っていましたが、ついに来ました! 
男の子のおハゲっておもしろいですねぇ。
 女の子のフクロモモンガはお腹に臭腺があると聞いていますが、先日うちの子のお腹をさわってたら、おもらし!?って思うくらい濡れてべたっとしてたんですけど、それって臭腺から出てたんですかね?

匂いはつよいのですか?
「人間のオジサンがくさいのもモモンガさんと同じ理由なの?」って娘が言ってます。
「田向先生はお仕事とはいえ色んな動物を見たり触ったりできていいなぁ。」と娘と二人で羨ましがってま~す。

かわい~。げっしーはカワユイです*^^*
たしかにこの角度から見たことってないかも♪

ちなみに今飼いたい動物
リスザル・フクロウ・リチャードソンジリス・フクロモモンガ

先生今後ともよろしくお願いします(笑)

先日、TVで村田 雄浩さんが2匹モモンガを
2匹飼ってらっしゃるということで、写真を公表
されていたんですが、本当に可愛くて気になって
いました。
モモンガも有袋類に入るのでしょうか。(知識不足で
すみません)
有袋類の動物はつぶらな瞳で本当に可愛くて
愛嬌のある動物が多い気がします。

いつかカンガルーかワラビーが飼えるようになったら、
飼ってみたいですね(笑)

皆様、沢山のコメントありがとうございます!

ころ飼い様

ご丁寧なコメントありがとうございます!
動物のお医者さんになるには、
野生動物の知識は要りません。
本来獣医は、人の健康と食を守るのが仕事です。
私は獣医の中でも亜流系です。

うさママ様

コメントありがとうございます。
うまくすると家の中で飛ばせます。
ムササビは見たことも診た事もありません。
高尾山に見に行こうかな~。

ふうちゃん様

コメントありがとうございます。
引き続きお願いします(笑)。
お腹の臭腺、そうですよ。
べたべた濡れていて正常です。
よく病気と思ってこられて、一安心、
という方も沢山いらっしゃいますよ。

MF様

コメントありがとうございます。
おじさんの匂いですか・・・・・?
おじさんは臭くありません、
と娘様に教育してくださいませ。

yasuyo様

コメントありがとうございます!
どれも、手のかかる動物ですね。
手のかかる動物は、余計にかわいいのですが。
上記の動物の件、オッケー了解いたしました!

ちょこたん様

フクロモモンガは有袋類です。
普通のモモンがはげっし類です。
ゲッシ類の前歯は一生伸びますが、
フクロのそれは伸びません。
あ、ワラビー飼われている方も時々
いらっしゃいますので、いつかUPしますね。

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。