おしらせ

未分類
10 /30 2015
みなさん たいへん ごぶさた しています。
でん です。

おしらせです。
びょういんの ちゅうしゃじょうが げんざい こうじちゅーです。

しばらく ごめいわくをおかけしますが、
どーぞ よろしくおねがいいたします。

koji.jpg
いままで かいぬしさんよう2だい と びょういんしゃ 1だい(にっさん きゅーぶ)
でしたが かいぬしさまように 3だいにするため とめやすく  ほどうを  けずっています。

これで らいしゅうには 3だい 
とめられるようになるとおもいます。

den9.jpg
はろうぃんばーじょんの でん でした!

「ニルスの不思議な旅」

未分類
10 /28 2015
私より年上の方なら、もしかして知っているかもしれません。

動物をからかって遊んでいた少年ニルスは
妖精に魔法をかけられ小さくなったが、動物と話が出来るようになります。
そして、ガチョウのモルテンの背中に乗って、
ガンの群れに混じって一緒にスウェーデンのラップランドまで、渡りの旅をすることになりました。
その旅を通じて、さまざまな動物達と出会い、
少年ニルスは成長し、最終的に動物に優しい少年へと成長していく、というお話です。

このアニメをテレビで見たのは、小学校低学年の時だったと思います。
いろいろな動物が出てくるので、毎週夢中になって見ていました。

先日、ガチョウではありませんが、
モルテンを彷彿とさせるアヒルさんが来たのでふと想い出しました。

duck1.jpg

本のお知らせ!

書籍など
10 /11 2015
いつも、病院に籠りきりなので、
なかなか季節を感じることができないのですが、
最近は通勤に肌寒さを感じるようになり、
秋になったなと気が付かされます。

最近、いくつかお手伝いさせていただいた書籍ができたので、
ご紹介します。

『はじめてのハリネズミとの暮らし方』 日東書院
harinebook.jpg

監修をしました。最近、とても人気が出てきているハリネズミ。
マジメなお話、アメリカ、中国などでもペットとして大人気で、
世界的に品薄?状態だそうです。
飼ってみたい!との声もよく聞きます。
そんな方や既に飼われている方にもおススメです。

ハリネズミと言えば、読売新聞夕刊ペット面
「教えて!」の紙面で、来週10月16日(金)より
4週にわたりハリネズミに関するコラムを連載します。
読売夕刊を取られている方は、よかったら見てみてください。


二番目は、カメラマン松橋氏の4人の動物プロ友人のうち、獣医師として登場しています。

『その道のプロに聞く 生きものの持ち方』 松橋利光著 大和出版
motikata.jpg

私は、50キロのピレネー犬、柴犬、はてはプレーリードッグ、小鳥まで獣医ならではの動物の持ち方を
紹介しています。
この本さえあれば、モテない動物はいない、と思わせてくれる1冊です。


最後に、小中学生へ職業を案内する本です。

『キャリア教育支援ガイド・お仕事ナビ⑥ 動物に関わる仕事』理論社
お仕事ナビ
獣医師として私が紹介されています。(私でいいのか、との不安もありますが・・・)
獣医師に限らず、水族館動物園飼育員、トリマーさんなど動物に関わる仕事に
就きたいという子供たちにとてもおススメです。
リアルな1日が写真付きで紹介されています。

と、長々、手前味噌なUPとなりました!
季節の変わり目、皆さま、動物たちが体調を崩されませんように。



田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。