地域ネコのこと

動物
05 /19 2015
日本には狂犬病予防法という法律があって、
いわゆる、野良犬はほとんどいなくなりました。

その一方で、もともとは飼いきれないなどの理由に
捨てられた猫が増えて、野良ネコ化してゴミをあさったり、
野鳥を食べてしまったりする問題が出てきています。
最近では、野良ネコ、と呼ばず、地域に根付いた存在として、
「地域ネコ」と呼ばれるようになっています。

地域ネコは、ボランティアの方によって、
TNR(Trap-Neuter-Return)活動がひっそりと行われています。
TNRとは、捕まえて、不妊手術をして、元に戻す、という作業です。
そうすることで、繁殖できなくなり、それ以上殖えないことになります。
殖えないためには効果的ですが、非常に地道な作業です。

外ネコを捕まえるのは難しく、そのための時間や技術、
不妊手術をするためのお金などなど多大な労力を伴います。
そういう活動をしている方には本当に頭が下がります。
したがって、当院でも少しでも出来る範囲で手術などをお手伝いしています。

不妊手術をするために、猫ちゃんが運ばれてくるのですが、
今回は、不妊手術といっしょにケガをしたネコちゃんの手術を依頼されました。
傷をみると、おそらくは、事故にあって運よく命は助かり、
その後、傷をもろともせず、たくましく生きていたのでしょう。

hiben1.jpg
こんな感じに大きく皮膚が欠損していました。
大変痛々しいですが、傷自体は経過が長く慢性化した傷でした。

不妊手術の後に、傷の形成手術を行いました。
頸の皮膚を剥離し、引っ張り、覆っていきます。
hiben2.jpg
何十針も縫う手術となりましたが、毛が生えてくれば、
外見上は分らなくなるでしょう。

これで、大きな顔して?外に繰り出せることでしょう。
ボランティアの方に捕まってよかったね、クロネコちゃん!

時代を超えて

未分類
05 /13 2015
先日、出張で神戸に行くことがありました。
少し時間が空いたので、探検部の後輩の勤務先に尋ねに行きました。

行き先は、かの(某細胞問題のあった)理化学研究所CDB。
cdb.jpg

研究所内を案内してもらいました。
発生学、系統進化学、また昨今注目を浴びている再生医療の最先端の科学を垣間見まして、
分野は違いますが、新しいことにチャレンジし続けるパイオニアワークの素晴らしさにとても刺激を受けました。
poster.jpg

後輩は今、当研究所の幹細胞臓器再生プログラム呼吸器形成研究チームのリーダーを務めています。
リーダー室でパチリ。
motitamu.jpg

彼とは2歳違いますが、17年前、私が獣医6年制、彼は別の学科で4年制だったので、
同じ年に大学を卒業しました。その時の写真がコチラ。(若っ!)
sotugyou.jpg
私の左隣のやや後ろにいるのが、研究室を主宰する彼です。

私も彼もその時代には探検部の主将をつとめていました。
探検部の真骨頂はパイオニアワークなのですが、
私は紋付絝に探検部の象徴であるヘルメットとヘッドライト、
そして、彼は探検部の正装であるツナギとハーネス(安全ベルト)を装着しての卒業式出席。

今考えれば相当、変わり者の二人でした。
しかし、17年後、先輩後輩の壁を越えた関係で
超一流の研究室で再会できたことはとても嬉しく思っています。
私も頑張ります!




12th Anniversary

未分類
05 /02 2015
今日は5月2日。
12年前の今日、当院は開院しました。

当時生まれた赤ちゃんは、中学生。
中学生だった方は、社会人。
それくらい長い年月があっという間に過ぎました。

いま思い出しても、本当に記憶が無いくらいにダッシュな毎日でした。
そして気づけば自分も12才歳をとりました。
気持ちだけは若い気でいますが・・・。

今日も多くの動物と飼い主さんに来ていただいています。
連休中も特に診療に変更はなく行っております。

今週の待合のお花。開業記念日にピッタリな情熱的なお花ですね。
12th.jpg

その一方、診察室でひっそりと見守っていてくれる植物があります。
フィロデンドロン。
飼い主さんの背後になる場所に置いてあるので気付かないかもしれません。
開業の時、知人ががミニ観葉の寄せ植えを送ってくれたものです。
ミニ観葉って、どうしても消耗品っぽくなってしまちですが、
ちゃんとお世話をするとずっと生きてくれています。
診察室の影の引き立て役。
firo_201505021855599a2.jpg

ということで、明日からまた、新しい1年が始まりますが、
スタッフ一同、どうぞ宜しくお願い致します。





田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。