お礼

未分類
12 /31 2011
皆様

今年も残すところ、あとわずかになりました。
たくさんの方々と動物たちにお会いし、
苦楽をともにしました。
ありがとうございました。
amazonriver.jpg
また、来年もより一層、スタッフ一同とともに
精進していきたいと考えております。
今後ともよろしくお願いし申し上げます。

よいお年をお迎えください。

田向 健一

スポンサーサイト

王国

未分類
12 /24 2011
ここの地下室には、無脊椎動物から哺乳類まで
さまざまな生命が息づいています。
いつも、人と接した仕事を朝から晩までやっているので、
たまに静かな一人だけの隠れ家に身を隠したくなります。

男の子はみんな子供のころ、
雑木林や廃墟に「基地」を作って自分だけの王国を作ったと思います。
それが忘れられずに、もう、30年以上経ってしまいました(笑)。
under.jpg

ここの住人の一人、アマゾン淡水エイのえいちゃん。
ei.jpg
冷凍エビが大好きで、毎日、エビを解凍して与えています。
こいつを見るたびに、その背景にはアマゾン河が悠々を流れています。
アマゾンにいるときよりも長生きして欲しいと願っています。

ここの住人には関係ないですが、
今日はクリスマスイブですね!
メリークリスマス!


ニガテなもの

動物
12 /12 2011
虫から哺乳類まで何でも好きと
いつも豪語しておりますが、
そうはいってもニガテな生き物もたまにはいます。

先日、ネコちゃんのお尻から出てきた
ものを引っ張ったところ、こんなもんが出てきました。

初めはビニル紐だと思ったのですが、
どうやら、そうではなさそう。
でも、長さが60cmもありました(汗)

manson.jpg
マンソン裂頭条虫という寄生虫。
最大で2メートルにもなるそうです。

この寄生虫のライフスタイルはまさに引っ越しの歴史。

1)水中で生まれます
2)ミジンコに食べられます
3)ミジンコからカエルに感染します
4)カエルを捕まえて食べちゃったネコに感染します。
5)動物病院で引っ張り出され、アルコールに漬けられます。

というような、偶然の連続の結果、ここに存在しているのです。
といっても、私はこれを見るだけで、寒気がします・・・・。
決して、きしめんやほうとうではありません・・・。
怖いですねぇ~。

マダガスカルの眠り姫

動物
12 /09 2011
我が家には、哺乳類から甲殻類、昆虫類まで
いろいろなペットがいますが、
中でも、ネコに続いて癒し系ペットで人気を博しているものがいます。

himehari5.jpg
今人気のハリネズミと思ったかたは、甘い!

マダガスカル出身のヒメハリテンレックです。
寒くなると、一日中ほとんど寝て過ごす
羨ましい動物です。
たまーに餌をポリポリ食べます。

そんな生活、ちょっと憧れるなぁ~。

手触り

動物
12 /05 2011
先日は、なんとも不気味な化石標本でしたので、
今回は、お口直しに、癒し系ウサギさん。

ウサギといえば、ちょっと前までは、目が赤いウサギや
白黒のダッチなどと呼ばれるウサギが多かったですが、
今やうさぎもれっきとしたペットとしての地位を築き、
犬や猫のようにたくさんの品種があり、買うときも、
飼っているときも、楽しみが増えました。

当院にもたくさんの品種のウサギが来ますが、
なかでも、見てよし、触ってよしのウサギがいます。

ミニレッキスという品種です。
このベルベットのような被毛は、
見た目にもとても美しく、触っても気持ちいいです。
こんな私でも(?)思わず、
意味もなくナデナデしたくなっちゃいます。

rex.jpg
ミニレッキス
フランスで野生のアナウサギの突然変異個体を起源とするレッキスと
ネザーランドドワーフという小さなウサギとかけあわし小型化したもの。
特徴のベルベット調の被毛に目が行きやすいが、
ヒゲが縮れているのも大きな特徴(写真では見えません。すみません)。

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。