模様!

動物
10 /25 2011
飼い主さん「せんせぇ~、大変です!
      ウチの主人、書道の達人なんですが、個展のための作品作りに没頭してまして…」
    
私「で、それで?」

飼い主さん 「うちのわんこが主人の足にじゃれて、
       そのとき、くすぐったくて思わず笑った時に…」

私「で、それから?」

飼い主さん 「運悪く、うちのわんこ向かって、
       極上の極太筆が飛んで行ってしまって…墨汁が…!」

私「え~、見せてもらえますか?」

飼い主さま 「ほら!こんな姿に…」

darme.jpg

といったやり取りが実際あったかどうかは皆様の
想像にお任せいたします。


すみません、悪い冗談です・・・・・。
百一匹わんちゃんの主人公、ダルメシアン仔犬ちゃんでした。

軟体動物!

動物
10 /17 2011
その昔、マレーシアのジャングルに行ったとき。

ジャングル探検を終え、くたくたになり、
下界の屋台へ食事に行こうとしたとき、
足元になにやら、気になるオーラを感じました。

namekuji_20111017190711.jpg

おー、嫌いな方には申し訳ありません。
巨大ナメクジです。
しかし、日本のナメクジのようにベタベタしてませんので、
多少、マシかもしれません(何が?笑)

思わず、塩を振りかけたい!じゃなくて、
こんなナメクジだったら、ぜひ飼ってみたいです。
一晩できゅうり半分くらい食べちゃいそう!


袋を持たないのに

動物
10 /11 2011
最近はマニアックな動物を飼われる人もいます。
それほど多くないですが…・。

この動物…わかりますか?

haiiro.jpg

ま、ネズミの仲間かな、という程度かもしれません。

正式名はハイイロジネズミオポッサム(Monodelphis domestica)といいます。
動物学的な分類は、有袋類、そう、コアラやカンガルーの仲間です。
しかし、面白いことに、有袋類のくせして、オーストラリアではなく、
南米のパラグアイやボリビア原産で、しかも、袋を持たないのです。
なので、生まれたての子供は母親の乳首にぶら下がって、しばらくすると
背中やわき腹にしがみつきます。

地上生活者ですが、木登りも得意で、昆虫やサソリなどが好物です。

この動物の医学書を調べると、腎疾患がよくおこり、
また高コレステロールによる心疾患も一般的だそうです!

そんな動物でもいっちょまえにそんな病気になるんですね。
面白いですね!

来客

未分類
10 /08 2011
先日、二人の獣医師が訪ねてきました。

当院に古くから通院されている方はご存知かと思いますが、
以前に当院で勤務医をしていた先生です。
勤務医時代、お世話させていただいた飼い主様も
いるかと思います。

向かって左が今、福岡県で開業している高見先生、
右が愛知県で開業されている赤羽先生です。

daisin.jpg
勤務したての頃は、グリーンボーイ(笑)でしたが、
今では、ヒゲを生やして、すっかり院長先生としての風格をかもし出し、
話していても、どちらが師匠か弟子だか・・・・。

頼もしくなりました。
地方にお住いの皆様、今後とも彼らをよろしくお願いいたします!

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。