トリオ♪

動物
01 /30 2011
その昔、トリオと言えば「たのきんトリオ」でしたが、
たのきんで誰が一番好きか、ということで
よく言い争いが起きた時代がありました。

それはさておき、
タイコウチです。
水棲昆虫の一種で、カマキリのような腕を
もっており、これで他の動物を捕まえます。

掴んで持ち上げるとまるで太鼓を打つように
腕を動かすのでその名があります。

taikotorio.jpg
私のタイコウチ好きは一部の方々では
有名ですが、そんなでいまも飼ってます。

3匹飼っていて、「タイコウトリオ」と呼んでいます。
それぞれに名前があって、左から順に
タイコウイチ、タイコウジ、タイコウゾウといいます。
もちろん個性もあって、水から上げて「死んだフリ」をする姿も、
それぞれ違います。

やっぱりタイコウチはいいなあ…。

プレコ!

未分類
01 /24 2011
ひっさびさのアマゾンシリーズ

アマゾンは淡水魚の宝庫と言われ、
沢山の魚がいます。
特にナマズ類は世界一、
古くより熱帯魚マニアの聖地になっています。

アマゾン原産ナマズの人気物は
レッドテールキャットですが、
地味にプレコも人気です。
プレコはヨロイナマズとも呼ばれます。

ずっと日本の水槽の中でしかみたことのなかった
プレコを実際に捕まえた時は、いたく感動しました。
preco.jpg
心の中はウキウキだったのですが、
嬉しそうな顔をしていないのは、
気温が43℃くらいあったからです。

男だって

カルテ
01 /21 2011
このブログの読者さんであれば、
動物がガンをわずらうことはもうご存じかと思いますが。

そして、動物の手術を行うときには
手術野の毛刈りをしますが、たいてい、
動物は毛刈りを大変嫌うため
麻酔をかけてから丁寧に剃ります。

さて、下半身スッポンポンのモルちゃん。
立派なタマタ○つき
morumo1.jpg

再度入念におっぱいを触診すると…。
ちなみに!犬猫のオッパイは4-5対ありますが、
モルモットのそれは、太ももの付け根に1対です。
すなわち、左右に1つずつで人間と同じ。
morumo2.jpg
乳腺部にコリコリしたシコリが…。
実は! モルモットの乳ガンはオスに多いのです。
意外に多くて、案外知られていないオスのモルモットの乳ガン。

morumo4.jpg
この子は両方の乳腺を摘出しましたが、
これは、再発を防ぐための最大限の方法です。
麻酔の覚めもよく、乳ガン再発の恐怖からは解放されたことでしょう。




小さな手術に巨大すぎる!?

カルテ
01 /18 2011
またまたカエルねたでスミマセン。

先日行ったカエルの手術ですが、
私が過去行ったあらゆる動物の中でも、
対身体サイズでもっとも巨大な膀胱結石を取り出しました。

衝撃の画像まで、3,2,1。
これだ!

sauva1.jpg
体腔の半分以上を占めていました。

sauva2.jpg
カエル君、これが君の膀胱にあった結石だよ。
さて、何を想ふ・・・・。

時代の変遷

カルテ
01 /15 2011
いまや、ペットの去勢避妊手術は、
より身近なものになっています。

犬では、放し飼いが減った今、この手術は
病気の予防のために行われるようになりました。

イエ猫では、オシッコをひっかけたりするマーキング
を予防したり、過剰な発情で鳴きまくるのを防ぐなど
の目的でされます。

ウサギは、生殖器の疾患が多いため、やはり病気予防の
目的で行われます。

最近!当院で去勢手術が急増しているのが
フクロモモンガです。
繁殖が比較的簡単で、つがいで飼育しているとネズミ算式に
増えていくので(ネズミではないのですが)、
去勢する飼い主様が多くなっています。

で、フクロモモンガの去勢。

sug1.jpg
ガス麻酔で大の字に。

sug2.jpg
これが、フクロモモンガのタマタマ。
お腹の真ん中あたりに付いていて、
ぶらーんとぶら下がっていて、
なんと、おちんちんは、お尻の中に隠れています!

と、まあ身体検査はともかく。
では、去勢手術を…。
sug3.jpg
こんなん出ました。
小さなナッツのようです。

sug4.jpg
おーまだ半分寝ています。
後から気付いて驚くのだろーか。
(いえ、驚かないと思います)

時代とともに去勢する対象動物も変化していきます。
この仕事、面白いです。

極細系

カルテ
01 /08 2011
飼い主さま:せんせえ、うちのカエル、プラケの蓋に足挟んで曲がってしまいました。
akame2.jpg

私:ありゃりゃ、確かに左の太ももが折れ曲がっていますね。
  骨折してますねぇ。
  やりますか!?

飼い主さま:ここままじゃ、痛いだろうからお願いします。

私:了解です。

麻酔をかけると・・・。
akame3.jpg
オイ、おれとしたことが、どーしちゃったんだろ、身体がしびれて動かない~。
あれれ~~~。

akame4.jpg

注射針を骨髄に入れて、内部から固定。
長年の経験と勘でえいやっ、と。

akame5.jpg
レントゲン撮影。カシャ。
うまく留っているようです。

akame1.jpg
麻酔からも無事覚醒。
寝起きだから、眼が赤いというわけではなく、
そういうカエルです。

以上、カエルの骨折治療でした。

明けましておめでとうございます!

未分類
01 /01 2011
皆さま、よいお年をお迎えでしょうか?

usagi.jpg
2011年もどうぞよろしくお願いいたします。
このブログもネタと体力が続く限り、
更新していきたいと思っておりますで、
本年もよろしくお願い申し上げます!

2011年元旦
田向 健一

田向健一

動物病院の院長をやっています。
ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギからピットブルまで、外科も内科、眼科も歯科も行います。
動物、植物を含め、命あるものが大好きです。