キモカワ

動物
08 /23 2008
こちらはカメさんの一種のジーベンロックナガクビガメです。

その名の通り、「長首」をしています。
長すぎて、甲羅内に首を引っ込めることをしません。
横に、ただ曲げるだけです。よって「曲頚類」のカメといいます。

日本に棲んでいるカメさんは、
すべて首が甲羅の中に入り込む「潜頚類」です。

したがって、我々日本人は、
このように、でれーんとしている首のカメさんに対し、
何とも受け入れ難く、生理的に受け付けない方も多いかと思います。

野生動物の大国、オーストラリアでは、
カメと言えば、この「曲頚類」しか棲息していないので、
オーストラリアの子供たちにカメさんの絵を描かせると、
このでれーんとしたカメさんを描くことになります。

なんとも。ところ変われば。
キモイ!なんて言わないでくださいね。

jiben.jpg






スポンサーサイト

田向健一

動物病院の院長をやっていますが、小さなクリニックの院長です。ペットの病気のことならたいていのことはこなしています。
カメやウサギから50㌔のピットブルまで、外科も内科も行います。動物、植物を含め、命あるものが大好きです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。